退職の悩み

いずれ潰れる会社の特徴3点を解説【もう勤めない方がいい】

 

・いずれ潰れる会社の特徴ってどんな感じかな?

 

・いずれ潰れる会社に勤めない方がいいかな?

悩んでいる人

 

こんな悩みを解決します。

 

この記事の内容

  • いずれ潰れる会社の特徴3点【まとめ】
  • いずれ潰れる会社に勤めない方がいい理由3点
  • いずれ潰れる会社に在籍しても時間の無駄なので退職しよう

 

この記事を書いてる人

退職代行GOブログカード

 

Twitter(@taisyokudaikogo)を運営中

 

今回は『いずれ潰れる会社の特徴』を解説します。

 

もし貴方の働いている職場が、いずれ潰れる会社の特徴に当てはまっているのなら要注意です。退職も考えましょう。

 

本記事の後半では、いずれ潰れる会社に勤めない方がいい理由を解説してるので最後までどうぞ。
ひかる

 

この記事を読めば、いずれ潰れる会社に在籍しても無駄なので退職した方がいいことが分かりますよ。

 

それではさっそく本文に入っていきましょう。

 

いずれ潰れる会社の特徴3点【まとめ】

いずれ潰れる会社の特徴3点【まとめ】画像

 

いずれ潰れる会社の特徴は以下のとおり。

 

いずれ潰れる会社の特徴3点【まとめ】

  1. 仕事できる人が辞めていく
  2. プロジェクトが続かない
  3. コスト削減が激しい

 

上から順番に解説していきます。

 

いずれ潰れる会社の特徴【まとめ】①:仕事できる人が辞めていく

 

いずれ潰れる会社の特徴【まとめ】は、仕事できる人が辞めていくです。

 

というのも仕事できる人は"この職場の状況が何となく分かる"ので、いずれ潰れる会社に在籍するメリットが見出せずに退職していきます。

 

仕事できる人が辞めていけば、残ってるのは仕事できない人ばかりです。

 

仕事できない人ばかりの集まりだと間違いなく経営が傾きます。いずれ潰れるのも時間の問題ですね。

 

もし仕事できる人が辞めていく会社に在籍するなら危機感を持ちましょう。
ひかる

 

いずれ潰れる会社の特徴【まとめ】②:プロジェクトが続かない

 

いずれ潰れる会社の特徴【まとめ】は、プロジェクトが続かないです。

 

プロジェクトが続かない職場はおかしい投資や進行をしてるパターンが多いです。結果的に方向性が分からなくなりプロジェクトが続きません。

 

結果的に無駄な労力と投資で終わってしまい赤字ですね。
ひかる

 

計画性のないプロジェクトほど怖いものはないです。1つのプロジェクトを遂行できない会社が真面なはずないですからね。

 

いずれ潰れる会社の特徴【まとめ】③:コスト削減が激しい

 

いずれ潰れる会社の特徴【まとめ】は、コスト削減が激しいです。

 

コスト削減は良いことと捉えることもできます。一方で悪いコスト削減もあるので注意が必要です。

 

良いコスト削減は無駄遣いをしないように試みたりすること。

 

悪いコスト削減は給料カットや設備投資をケチることです。結果的に従業員のモチベーションは切れますね。

 

最悪な職場はコスト削減のために従業員を干して自主退職に追い込むところもあります。詳細は下記の別記事をどうぞ。

 

 

目次に戻る

いずれ潰れる会社の特徴3点【社長編】

いずれ潰れる会社の特徴3点【社長編】画像

 

いずれ潰れる会社の特徴3点【社長編】は以下のとおり。

 

いずれ潰れる会社の特徴3点【社長編】

  1. 社長のワンマン経営
  2. 仕事を全然しない
  3. 従業員を見下す

 

上から順番に解説していきます。

 

いずれ潰れる会社の特徴【社長編】①:社長のワンマン経営

 

いずれ潰れる会社の特徴【社長編】は、社長のワンマン経営です。

 

というのも社長のワンマン経営で成り上がれるほど甘くないから。従業員の力があるからこそ経営は成り立っていますから。

 

社長のワンマン経営だと従業員が思考停止して社長の言うとおりにするロボットになるので教育面で良くありません。

 

社長に、いいように使われる従業員のままでは何も成長はないですよ。

 

続きの詳細は『【仕事を辞めたい?】いいように使われてる人の特徴3点を解説』の別記事を合わせてどうぞ。

 

いずれ潰れる会社の特徴【社長編】②:仕事を全然しない

 

いずれ潰れる会社の特徴【社長編】は、仕事を全然しないです。

 

社長が全然仕事をしないと従業員は不信感を抱きます。従業員のモチベーションが下がる原因になりますね。

 

年齢のせいかもしれませんが、そのまま定年退職で勝ち逃げしたいだけかもしれないので付いていく人を間違えないようにしましょう。

 

社長がダラけていたら従業員もダラけて、いずれ会社が潰れます。
ひかる

 

いずれ潰れる会社の特徴【社長編】③:従業員を見下す

 

いずれ潰れる会社の特徴【社長編】は、従業員を見下すです。

 

自分が偉いと勘違いし従業員を見下して不快にさせる社長がいるので注意しましょう。

 

ちなみに私が働いていた前職の社長は従業員を見下してたので暴言を吐き不快にしてましたね。
ひかる

 

社長が従業員を見下しまくれば辞めていく人が増えるので経営も傾くのは必然です。

 

目次に戻る

いずれ潰れる会社の特徴3点【従業員編】

いずれ潰れる会社の特徴3点【従業員編】画像

 

いずれ潰れる会社の特徴3点【従業員編】は以下のとおり。

 

いずれ潰れる会社の特徴3点【従業員編】

  1. 仕事に情熱がない
  2. 仕事を適当にこなす
  3. メンタルを病む人が多い

 

上から順番に解説していきます。

 

いずれ潰れる会社の特徴【従業員編】①:仕事に情熱がない

 

いずれ潰れる会社の特徴【従業員編】は、仕事に情熱がないです。

 

仕事に情熱がない従業員が多いと仕事がいい加減になるので業績が傾きやすくなります。

 

たとえば仕事が終わっていないのに定時で帰る人ばかりだと、納期が守れなかったりして取引相手に迷惑をかけますからね。

 

もし仕事のモチベーションが切れて情熱がないなら何か問題があるはず。詳細を知りたい方は下記の別記事を合わせてどうぞ。

 

>>仕事のモチベーションが切れた?【気持ちが切れたら退職すべき?】

 

いずれ潰れる会社の特徴【従業員編】②:仕事を適当にこなす

 

いずれ潰れる会社の特徴【従業員編】は、仕事を適当にこなすです。

 

仕事を適当にこなす人が多いと、それだけミスが増えます。雑に仕事をしてたら従業員として失格です。

 

ミスをカバーできる度合いなら叱って終われますが、場合によっては被害総額がエグくて取り返しがつかないこともあります。

 

仕事を適当にこなす人が多い職場は間違いなく将来いつか潰れますね。

 

いずれ潰れる会社の特徴【従業員編】③:メンタルを病む人が多い

 

いずれ潰れる会社の特徴【従業員編】は、メンタルを病む人が多いです。

 

メンタルを病む人が多いと職場環境が最悪であることの現れであり、それだけ退職者が増えるので従業員を固定することができず新人ばかりになります。

 

新人ばかりの職場では経営なんて真面にできません。ベテランがいないと指揮を執る人がいないですからね。

 

もしメンタルが病んで涙が出るようなら下記の別記事を参考にしてください。

 

 

目次に戻る

いずれ潰れる会社の特徴3点【雰囲気編】

いずれ潰れる会社の特徴3点【雰囲気編】画像

 

いずれ潰れる会社の特徴3点【雰囲気編】は以下のとおり。

 

いずれ潰れる会社の特徴3点【雰囲気編】

  1. 職場に活気がない
  2. 人間関係が殺伐としている
  3. 従業員同士で一切交流がない

 

上から順番に解説していきます。

 

いずれ潰れる会社の特徴【雰囲気編】①:職場に活気がない

 

いずれ潰れる会社の特徴【雰囲気編】は、職場に活気がないです。

 

職場に活気がないということは暗い雰囲気なので従業員同士でギスギスしやすい元になります。

 

さらに職場に活気がないと働く意欲が失われるので注意した方がいいです。

 

もし活気がない職場に勤めてるのであれば、いずれ潰れるし自分の働く意欲もなくなるので在籍し続ける意味はないですよ。

 

いずれ潰れる会社の特徴【雰囲気編】②:人間関係が殺伐としている

 

いずれ潰れる会社の特徴【雰囲気編】は、人間関係が殺伐としているです。

 

人間関係が殺伐としている詳細は『無視される』や『パワハラされる』など居心地が悪いので仕事するのが怖くなります。

 

殺伐とした雰囲気では辞めていく人も多いので人手不足で潰れますね。

 

もし無視やパワハラで悩んでるなら下記の別記事を合わせてご覧ください。

 

 

いずれ潰れる会社の特徴【雰囲気編】③:従業員同士で一切交流がない

 

いずれ潰れる会社の特徴【雰囲気編】は、従業員同士で一切交流がないです。

 

従業員同士で一切交流がないと何かトラブルがあっても知ったか振りされます。要するに自分のことしか考えていないこと。

 

『従業員同士で一切交流がない=仲が悪い』とも取れるので、なおさら業績が悪い方へと進んでいきますね。

 

目次に戻る

いずれ潰れる会社に勤めない方がいい理由3点

いずれ潰れる会社に勤めない方がいい理由3点画像

 

いずれ潰れる会社に勤めない方がいい理由は以下のとおり。

 

いずれ潰れる会社に勤めない方がいい理由3点

  1. 急に倒産する
  2. ブラック企業になる
  3. 今までの努力が無駄になる

 

上から順番に解説していきます。

 

いずれ潰れる会社に勤めない方がいい理由①:急に倒産する

 

いずれ潰れる会社に勤めない方がいい理由は、急に倒産するです。

 

会社が潰れるのは一瞬です。上層部の指示でいきなり倒産(解雇)にされることも少なくないので生活に困ってしまいます。

 

年齢にもよりますが、40代以降なら転職先が狭まるので厳しい状況に追い込まれるでしょう。

 

いずれ潰れる会社と分かっているのなら、早い段階で転職活動をコツコツ進めて真面な職場に転職したらいいです。

 

どちらにしろ、いずれ潰れる会社は職場環境が悪質なので勤める意味は本来ありません。見切りをつけるため退職するのも大切ですよ。

 

会社が潰れてから行動するのは遅いので事前に行動しましょう。
ひかる

 

いずれ潰れる会社に勤めない方がいい理由②:ブラック企業になる

 

いずれ潰れる会社に勤めない方がいい理由は、ブラック企業になるです。

 

いずれ潰れる会社はブラック企業に染まりがちです。なぜなら経営が悪化してるからこそ会社が潰れそうになるから。

 

経営が悪化するとコスト削減のため給料カットなども普通に行われます。

 

少ない給料だと退職者も続出し、人手不足により一人あたりの労働時間が増えてブラック企業化しますね。

 

結果的に従業員の質も落ちるので無法地帯な労働環境になりかねません。負のサイクルにしかならないので潰れそうな会社には勤めない方がいいです。

 

さらに従業員の質が落ちると仕事を教えてくれない人間性がの人が集まります。続きの詳細は下記よりどうぞ。

 

 

いずれ潰れる会社に勤めない方がいい理由③:今までの努力が無駄になる

 

いずれ潰れる会社に勤めない方がいい理由は、今までの努力が無駄になるです。

 

あなたが勤続20年だとします。ある日、急に会社が潰れたら絶対後悔すると思いませんか?

 

なぜなら今までの努力が無駄になるから。急に無職になるので心がもぬけの殻になりますよ。

 

では、どうしたらいいか?答えは、いずれ潰れる会社に勤めなければいい!それだけです。

 

いずれ潰れる会社の特徴は紹介済みなので、もし当てはまってるようなら要注意ですよ。

 

今までの努力を無駄にしたくないなら、真面な会社で働きさえすれば何も心配はないです。
ひかる

 

目次に戻る

いずれ潰れる会社に在籍しても時間の無駄なので退職しよう

いずれ潰れる会社に在籍しても時間の無駄なので退職しよう画像

 

質問しますが、いずれ潰れる会社に在籍して潰れるのを淡々と待ちますか?

 

ほとんどの人は潰れる会社なんか勤めたくないですよね。なら早い段階で退職した方がいいです。

 

もちろん退職するのは勇気が入ります。ただ潰れるのを待つくらいなら自分で行動した方が100倍マシです。

 

何より潰れる会社に在籍しても時間の無駄なので退職した方がいいですよ。
ひかる

 

もし潰れる会社が嫌で明日から仕事に行きたくないと考えたいのなら下記の別記事を参考にしてください。

 

 

目次に戻る

もし退職が難しいのなら退職代行を利用すればいいだけ

もし退職が難しいのなら退職代行を利用すればいいだけ画像

 

いずれ潰れる会社に在籍しても時間の無駄だから退職した方がいいと説明しました。

 

ただ会社によれば潰れそうだからこそ『退職しないでくれ!』と懇願され引き止められます。

 

もし引き止められるのが嫌なら退職代行を利用して辞めましょう。退職代行を利用すれば潰れそうな会社から速攻で消えることができますよ。

 

何より従業員側にも退職する権利があるのに、職場側の勝手な事情で引き止めるのは最悪な行為ですからね。

 

退職代行を利用するのに罪悪感を持っていたら、潰れる会社と共に自分も共倒れしないといけません。潰れそうな会社より自分の人生を優先して退職代行を利用しよう。

 

ダメな会社に在籍しても無駄だから転職するのが社会人としての常識ですよ。
ひかる

 

もし退職代行を利用したいと考えてるなら下記の別記事を参考にして理解を深めてください。

 

人気記事退職代行サービスに関する疑問26点を回答【誰も教えてくれない】

人気記事
退職代行サービスに関する疑問26点を回答【誰も教えてくれない】アイキャッチ
退職代行サービスに関する疑問26点を回答【誰も教えてくれない】

続きを見る

 

目次に戻る

まとめ:いずれ潰れる会社に在籍しても自分が損するだけ

まとめ:いずれ潰れる会社に在籍しても自分が損するだけ画像

 

今回は『いずれ潰れる会社の特徴3点を解説【もう勤めない方がいい】』を解説しました。

 

いずれ潰れる会社の特徴3点【まとめ】

  1. 仕事できる人が辞めていく
  2. プロジェクトが続かない
  3. コスト削減が激しい

いずれ潰れる会社の特徴3点【社長編】

  1. 社長のワンマン経営
  2. 仕事を全然しない
  3. 従業員を見下す

いずれ潰れる会社の特徴3点【従業員編】

  1. 仕事に情熱がない
  2. 仕事を適当にこなす
  3. メンタルを病む人が多い

いずれ潰れる会社の特徴3点【雰囲気編】

  1. 職場に活気がない
  2. 人間関係が殺伐としている
  3. 従業員同士で一切交流がない

 

ぶっちゃけ、いずれ潰れる会社に在籍しても時間の無駄なので退職した方がいいです。

 

もし引き止められるのが嫌なら退職代行を利用して辞めましょう。退職代行を利用すれば潰れそうな会社から速攻で消えることができますよ。

 

ダメな会社に在籍しても無駄だから転職するのが社会人としての常識です。
ひかる

 

最後に退職代行に関する詳細をもっと知りたい方は、下記の別記事から確認してみてください。

 

退職代行業者に依頼したいなら?

人気記事【失敗しない】退職代行のおすすめランキングを徹底比較【無料相談あり】

人気記事
【失敗しない】退職代行のおすすめランキングを徹底比較【無料相談あり】アイキャッチ
【失敗しない】退職代行のおすすめランキングを徹底比較【無料相談あり】

続きを見る

 

退職代行に依頼したい人が確認しておくべきポイントとは?

人気記事【保存版】退職代行に依頼したい人が確認しておくべきポイント8選

人気記事
【保存版】退職代行に依頼したい人が確認しておくべきポイント8選

続きを見る

 

 1分でLINE登録を完了させる?

人気記事【1分で完了】退職代行SARABAのLINE登録手順を徹底解説

人気記事
【1分で完了】退職代行SARABAのLINE登録手順を徹底解説アイキャッチ
【1分で完了】退職代行SARABAのLINE登録手順を徹底解説

続きを見る

 

今回は以上です。

目次に戻る

-退職の悩み
-