退職代行

退職代行は新卒が利用しても大丈夫?【気まずくならなくて済みます】

 

・退職代行は新卒が利用しても大丈夫かな?

・退職したいけど入社したばかりだし、気まずいから退職代行を利用したいと思ってる。

悩んでいる人

 

こんな悩みを解決します。

 

この記事の内容

・退職代行は新卒が利用しても大丈夫かを解説

・新卒が退職したいと思う理由3点

・新卒の人は退職を言い出せない人が多いのが現実

 

この記事の信頼性

・20代男性の元社畜の低収入サラリーマン

・ブラック企業で働きストレスで退職を2回経験済み

・人間関係の劣悪さと毎日15時間労働の過労で、うつ病を発症

 

今回は『退職代行は新卒が利用しても大丈夫?』なのかを解説していきます。

 

退職したいけど入社したばかりだし、上司に退職したいと言い出せないなどの悩みを抱えてる人は多いのではないでしょうか。

 

実際に新卒が退職を告げると『早くない?』や『モラルないね』と周りからバカにされます。

 

とはいえ退職したい悩みを抱えているばかりでは、時間の無駄だし疲れますよね。

 

そこで本記事では『退職代行は新卒で利用して大丈夫か?』を詳しく解説していきます!
ひかる

 

本記事を読めば『新卒でも怖がらず堂々と退職代行を利用した方がいい』ということがわかりますよ。

 

それではさっそく本文へ入っていきましょう。

 

【結論】退職代行は新卒こそ利用した方が良い【気まずくならなくて済む】

 

結論、退職代行は新卒こそ利用した方が良いです。

 

理由は以下のとおり。

 

  • 入社したばかりだと上司に退職を言いづらい
  • 会社の同期からバカにされそう
  • 退職するのが恥ずかしい

 

といった理由があるので、上記のことを回避するため退職代行を利用しましょう。

 

たとえば上司に退職したいと伝えると『まだ1年も経ってないだろ?笑』とバカにされますね。

 

気にしない人は大丈夫ですが、ほとんどの人は周りの視線を気にするので気まずくなります。
ひかる

 

そこで退職代行を利用すれば気まずくないし、新卒でもすぐに辞めれることができます。

 

退職代行は気まずさや上司に退職を言い出せない悩みを解消できるサービスなので、新卒でもガンガン利用すればOK。

 

退職代行サービスに関する詳細を下記に別記事として用意してるので読んで見てくださいね。

 

関連記事【失敗しない】退職代行のおすすめランキングを徹底比較【無料相談あり】

 

新卒が退職したいと思う理由3点

 

新卒が退職したいと思う理由は以下のとおりです。

 

新卒が退職したいと思う理由3点

  1. 人間関係の問題ができた
  2. 他の同期と比べて仕事の優劣さを感じた
  3. イメージしてた会社と全然違った

 

上から順番に解説していきます。

 

理由①:人間関係に問題ができた

 

新卒で入社したけど、いきなり人間関係で問題ができたなんて、あるあるです。

 

具体的には以下のとおり。

 

  • 上司とギクシャクしている
  • 会社の同期と馴染めない

 

といったように学生のノリとギャップを感じる人は多いです。

 

学生なら孤独でも許されますが、社会人は集団で行動することが多く、コミュニケーションは必須です。

 

人間関係に問題を抱えると『辞めたい』と感じるようになりますからね。

 

退職を伝えたら周りが、あれこれ言うので疲れるし気まずくなりますよ。
ひかる

 

結論、人間関係の問題に悩んでる人は退職代行を利用すれば問題解決します。

 

人間関係の問題でどんな悩みが解決できるかは以下のとおり。

 

  • 退職すると上司に告げてから退職日までの人間関係の気まずさがなくなる
  • 退職に関して上司や同期から、あれこれ言われなくて済む
  • ギクシャクしていた上司と関わらずに辞めれる

 

といった悩みを解決できるので退職代行は新卒に優しいサービスです。

 

新卒だからといって退職代行を控える理由はありません。

 

理由②:他の同期と比較して仕事の優劣さを感じた

 

新卒で入社してから同期と比較して仕事の優劣を感じ、働く気が失せて辞めたくなります。

 

社会人はとにかく上司から比較され、できる人を育て、できない人は放置されます
ひかる

 

もし、あなたが同期と比較して、教育してくれてる上司から見放されてると感じてるのなら退職した方がいいです。

 

というのも見放されてる新卒の従業員は、仕事できない扱いされてしまい今後の成長はないから。

 

そんな扱いで働いても何も成長はなく、むしろ時間を無駄にしているだけです。

 

1日でも早く退職代行を利用して、自分を良く扱ってくれるの会社に移った方がいいですよ。

 

退職代行は即日で退職できるので、転職活動に専念できるから時間が空いて職場が探しやすいです。

 

若いうちに会社選びをミスってしまうと今後の人生苦しくなりますよ。

 

理由③:イメージしてた会社と違った

 

イメージしてた会社と違ったので辞めたくなるのは、新卒入社では、よくあることです。

 

一番気をつけてほしいのはイメージが違った会社で働いてもモチベーションは上がらないこと。

 

結果的にダラダラと仕事してしまい、全く楽しくない日常を歩むことになります。

 

何よりも毎日が楽しくなくダラダラと仕事してしまうと以下のことが起こります。

 

  • 上司から目をつけられて出世できなくなる
  • 会社のお荷物認定される
  • リストラされる

 

というような悲しい未来が待っています。

 

モチベーション上がらないは今の会社に合っていない証拠です。

 

つまり早く退職して転職するしか対策のしようが無いということですよ。

 

新卒の人は退職を言い出せない人が多いのが現実

 

新卒の人は『人間関係の悩み』や『イメージしてた会社と違った』理由がありますが、それでも退職を言い出せない人が多いのが現実です。

 

新卒の人が退職を言い出せない理由は以下のとおり。

 

  • 人間関係の悩みで上司から怒られそう
  • 新卒入社したばかりで退職するのが恥ずかしい
  • 退職すると決まってから同期や上司から陰口を言われそう

 

といった悩みがあって退職を言い出せません。

 

解決策は『気まずい』や『怒られそう』などの理由があって辞めれないなら、退職代行を利用すれば全て解決できます。

 

退職代行を利用すれば、代金は数万円かかりますが、新卒ならではの悩みを抱えることなく辞めれるのでストレス抱えなくていいですよ。

 

数百万なら引けますが、たった数万円なので自分を守るための代金と思えば安いです。
ひかる

 

今の時代は直接上司と話し合って辞める必要がなく、退職代行に連絡1本で辞めれるので利用価値ありますね。

 

新卒の人は退職を『気まずい』や『怒られそう』の理由から言い出せない人が多いので、退職代行を利用してサッと退職してみてはいかがですか。

 

退職代行に関する詳細を下記に別記事として用意してるので読んで見てくださいね。

 

関連記事【失敗しない】退職代行のおすすめランキングを徹底比較【無料相談あり】

 

おまけ:新卒入社から3年は働くべきか?

 

結論から言うと、将来的に退職する予定なら3年も働く必要はないです。

 

理由は将来的に退職する会社に構ってる暇はないから。

 

『3年働いたけど、やっぱりダメで退職したい』というのだけは時間の無駄だから避けよう
ひかる

 

よく上司は『3年働かないと分からない』と言ってますが、それは真っ赤な嘘ですよ。

 

理由は以下のとおり。

 

  • 部下にめんどくさい仕事を押し付けられなくなる
  • 部下がいないと自分が下っ端になってしまう
  • 人手不足になり自分の残業が増える

 

など、自分本位の理由で部下を引き留めようとしてきます。

 

もちろん3年働くべきという考えも分かりますが、結局は自分が辞めたいタイミングで辞めればOKなので期間は関係ありません。

 

入社して数か月でも『この会社は違う』や『自分がやりたいこと』があれば退職していいレベルです。

 

とはいえ入社したばかりの新卒が急に退職を告げると、上司や同期と気まずい関係になりますよね。

 

そんなときは退職代行を利用してサッと退職すれば悩み解決します。

 

ただ、年齢が高くなってくると会社に愛着が沸いて、退職しづらくなるのが本音です。

 

その反面、新卒入社したばかりで濃い関係ではないので、退職代行を利用しても会社的に痛手にならないので大丈夫ですよ。

 

最後に再度結論ですが、将来的に退職する予定なら3年も働く必要はないです。

 

むしろ数か月でも大丈夫なので、新卒の人は辞めたいのなら早く辞めた方が、転職先が早く決まっていいですよ。

 

まとめ:退職代行は新卒が利用しても大丈夫?【気まずくならなくて済みます】

 

今回は『退職代行は新卒が利用しても大丈夫?【気まずくならなくて済みます】』を紹介しました。

 

結論を言えば退職代行は新卒が利用しても全然大丈夫です。

 

退職代行の年齢制限や入社年数は全く関係ありませんから気にしなくていいですよ
ひかる

 

新卒の人は『辞めるの早い』や『怒られそう』などの理由から退職を言い出せない人が多いです。

 

その結果、人間関係が気まずくなって肩身が狭い思いをします。

 

気まずい関係を回避するためにも退職代行を利用して退職するのが一番いいです。

 

退職代行業者さんと無料相談できるので、悩んでる人は、まずは相談だけでもしたら気が楽になりますよ。

 

退職代行の詳細をもっと知りたい方は下記の別記事を参考にしてみてください。

 

今回は以上です。

 

 

-退職代行
-

© 2021 退職代行GO Powered by AFFINGER5