退職代行

退職代行の労働組合とは?【退職代行を利用したい人は頭に入れておこう】

 

・退職代行の労働組合ってなんだろう?

・労働組合ではなく一般の退職代行業者じゃダメなのかな?

悩んでいる人

 

こんな悩みを解決します。

 

この記事の内容

・退職代行の労働組合を解説

・退職代行の労働組合で起きるデメリット、メリット

・労働組合が運営している『退職代行SARABA』に依頼しておけば安心

 

この記事の信頼性

・20代男性の元社畜の低収入サラリーマン

・ブラック企業で働きストレスで退職を2回経験済み

・人間関係の劣悪さと毎日15時間労働の過労で、うつ病を発症

 

今回は『退職代行の労働組合とはなにか』を解説します。

 

よく『退職代行はどこでも大丈夫』なんて適当に考える人が多いですが、そんな考えでは、ぶっちゃけ後々に後悔します。

 

というのも労働組合が運営している退職代行を利用するかどうかで、退職失敗するかどうかの命運が変わるから。

 

退職代行の労働組合の詳細については、本文で紹介しています。
ひかる

 

この記事を読めば、労働組合が運営している業者を選択した方が良いのが分かり、退職失敗のリスクを100%減らせますよ。

 

それではさっそく本文に入っていきましょう。

 

退職代行の労働組合を解説

 

労働組合が運営している退職代行業者の大きなポイントは『団体交渉権』があるかどうかです。

 

仮に労働組合に入っていない業者の場合であると以下のことを言われても対応できません。

 

  • 退職代行会社は認めません
  • 損害賠償はできません
  • 弁護士を通してください

 

労働組合に入っていない業者は退職の使者でしかなく、交渉ができないからです。

 

メモ

簡単にまとめると、労働組合に入っていない業者は退職の意思を伝えてくれるだけであって、会社側が『認めない』と言われたら『はい』と言って話が終了になります。

 

その結果、退職失敗に終わって話がややこしくなるだけです。

 

しかし労働組合が運営している業者は、団体交渉権があるので、会社側が門前払いができなくなりますよ。

 

交渉ができるだけで退職代行の成功率が何10倍も上がるので、迷ってるなら労働組合が運営している方を選択しよう。
ひかる

 

退職代行の労働組合で起きるデメリット

 

労働組合は団体交渉権がありますが、もちろんデメリットも存在します。

 

デメリットは、もし会社側から訴えられたときに弁護ができないこと。

 

当たり前ですが労働組合は弁護士ではないので、裁判の代理人ができません。
ひかる

 

とはいえ、訴えられることはないので安心してください。

 

なぜなら裁判費用や時間のコストを考えたときに、会社側にデメリットしかないからです。

 

訴えられたときが怖いときの対策法

 

結論、訴えられるのが怖いなら弁護士が在籍している業者に相談すればOKです。

 

念には念を入れて対策することでリスクを最小限に抑えれます。

 

関連記事

準備中弁護士

 

退職代行の労働組合で起きるメリット

 

労働組合のメリットは団体交渉権があることです。

 

その団体交渉権で何ができるかは以下のとおり。

 

  • 退職日の調整
  • 有給消化の交渉
  • 未払いの給料や残業代などの金銭の請求

 

上記の交渉は労働組合に入っていない業者はできないので、特に理由がなければ依頼するべきではないですね。

 

給料や残業代の請求ができると、本来は取り返せなかったお金を請求できるので、退職代行の料金が実質無料になりますね。
ひかる

 

人気記事【失敗しない】退職代行のおすすめランキングを徹底比較【無料相談あり】

 

労働組合が運営している『退職代行SARABA』に依頼しておけば安心

 

とはいえ労働組合が運営している業者が分からない・探すのがめんどくさい人も多いですよね。

 

そんな人は結論、もし退職代行業者の選択で迷ってるなら『退職代行SARABA』を利用すれば安心です。

 

『退職代行SARABA』を簡単にまとめると以下のとおり。

 

  • 労働組合が運営してるので弁護士法違反の心配なし
  • 職歴関係なしで即日退職できる
  • 退職出来なかったら全額返金保証
  • 退職後に無料転職サポートあり
  • 今なら期間限定で無料特典2点が受け取れる

 

などサポートが厚いのが特徴です。

 

さらに24時間365日いつでも無料相談OKなので気軽に問い合わせてみましょう。

 

退職代行業者の選択は重要

 

退職代行を利用して失敗する可能性があるとしたら『実績が低い』ところに依頼してしまうことです。

 

というのも退職代行の実績が低いと『退職失敗』の可能性が出てきて、余計に話がややこしくなり会社側とトラブルになる恐れがあるから。

 

『安いから』や『何でもいい』と安易に考えて、退職代行業者に依頼すると後悔します。
ひかる

 

そんな退職失敗を回避するために実績高く、利用者が圧倒的に多い『退職代行SARABA』に依頼すれば問題なし。

 

『退職代行SARABA』を利用すれば、退職成功率ほぼ100%なのでリスクを抱えず安全に退職できますよ。

 

退職代行SARABAの詳細をもっと知りたい方は下記の別記事を参考にしてください。

 

人気記事退職代行SARABAのメリット・デメリットを徹底解説!【一番の特徴は無料相談】

人気記事退職代行SARABAの口コミ・評判を利用者が紹介!【デメリットはある?】

 

まとめ:労働組合が運営している退職代行SARABAに依頼しておけば安心

 

今回は『退職代行の労働組合とは?【退職代行を利用したい人は頭に入れておこう】』を解説しました。

 

労働組合を知ってるか知らないかで、退職できるかどうかが全然変わるので、退職代行を利用したい人は頭に入れておこう。

 

なお労働組合が運営している業者だと、団体交渉権があるので『未払いの給料』や『有給消化の交渉』もしてくれメリットしかありません。

 

まずは無料相談から始めれるので気になる方はどうぞ。
ひかる

 

最後に下記の別記事には失敗しない退職代行業者を紹介してるので合わせて読んでみてくださいね。

 

今回は以上です。

 

 

-退職代行
-

© 2021 退職代行GO