退職代行

退職代行は情けないサービスなのか?【情けないは関係なし】

 

・退職代行は情けないサービスなのかな?

・退職代行を利用したら自分が情けなくなるかも...

悩んでいる人

 

こんな悩みを解決します。

 

この記事の内容

・退職代行が情けないと思われる理由3点

・退職代行が情けないから利用しない末路とは

・退職代行を利用するなら情けないは関係なし3点

 

この記事の信頼性

・20代男性の元社畜の低収入サラリーマン

・ブラック企業で働きストレスで退職を2回経験済み

・人間関係の劣悪さと毎日15時間労働の過労で、うつ病を発症

 

今回は『退職代行は情けないサービスなのか』を解説します。

 

先に結論を言うと、退職代行は情けないサービスではありません。

 

ただし世間の目から見れば、退職代行を利用して辞めれば情けない人と見られることも事実です。

 

本記事では、退職代行は情けないは関係なしに利用したほうがいいことを解説します。
ひかる

 

この記事を読めば、退職代行を利用する情けなさよりも、自分の人生を第一に考えたほうがいいことが分かりますよ。

 

それではさっそく本文に入っていきましょう。

 

【結論】退職代行は情けないサービス?【情けないは関係なし】

 

冒頭でも伝えたとおり、退職代行は情けないサービスではありません。

 

理由は退職代行は正式なサービスであり、退職できない人を救済することが目的なので、利用することの情けなさは関係なしだから。

 

むしろ情けないのは『辞めさせてくれない会社側の役員』や『引き留めをする上司』の方ですね。

 

一人ひとりの人生があるのに、会社側や上司の勝手な理由で、辞めたい人を自由にさせない方がおかしいです。
ひかる

 

とはいえ世間的に見れば退職代行を利用して辞める人を『情けない』と思われるのも事実。

 

どちらにしろ『辞めたいのに辞めれない』状況で無理に働くことが一番情けないことなので、身体の限界や会社への不満を感じるなら利用した方がいいですよ。

 

関連記事【失敗しない】退職代行のおすすめランキングを徹底比較【無料相談あり】

 

退職代行が情けないと思われる理由3点

 

退職代行が情けないと思われる理由は以下のとおり。

 

退職代行が情けないと思われる理由3点

  1. 業者の力を借りてしか辞められないところ
  2. 周りから逃げたと思われる
  3. 社会的マナーを問われる

 

上から順番に解説していきます。

 

理由①:業者の力を借りてしか辞められないところ

 

退職代行が情けないと思われる理由①は『業者の力を借りてしか辞められないところ』です。

 

というのも本来の会社の辞め方としては、上司に退職の意思を伝えて辞めるのが一般的だから。

 

それをわざわざ自分で退職の意思を伝えるわけではなく、業者の力を借りて辞めるのだから、周りから情けない人と思われます。

 

とはいえ、退職代行を立派な会社を辞める手段の1つです。

 

『辞めたいけど辞めにくい』や『上司が怖い』なら、情けないプライドは捨ててでも退職代行を利用して辞めた方がいいですよ。

 

そもそもですが他人から情けないと思われようと、正式なサービスには変わりないので情けないは関係ないです。
ひかる

 

理由②:周りから逃げたと思われる

 

退職代行が情けないと思われる理由②は『周りから逃げたと思われる』です。

 

退職代行を利用して辞めれば、自分勝手な行動をして逃げたと思われるから。

 

なお、世間的には会社を辞める=逃げとも判断されますね。

 

仮に周りから逃げだと思われたとしても、自分が逃げてない正義感があれば退職代行を使うことに役立ちます。

 

退職代行は逃げではない理由を知りたい方は、下記の別記事を参考にしてみてくださいね。

 

 

理由③:社会的マナーを問われる

 

退職代行が情けないと思われる理由②は『社会的マナーを問われる』です。

 

というのも退職代行を利用すれば『恩がない』や『無責任』というように社会的マナーを問われます。

 

日本の社会的マナーを大切にする習慣があるため、会社で風紀を乱すことをすれば嫌われる対象にもなりますからね。

 

結果的に周りの従業員から『クズ』や『卑怯』といったことを普通に言われます。

 

『クズ』や『卑怯』に関する別記事は下記に用意したので合わせて読んでくださいね。

 

 

退職代行が情けないから利用しない末路...

 

退職代行は情けないと周りから思われるから利用できる勇気がないのは分かります。

 

とはいえ退職代行を利用してでも辞めないといけないときはあるんですね。詳しくは以下のとおり。

 

  • 身体の限界→過労、ストレスなど
  • 上司からの圧力→パワハラなど
  • 会社の環境の悪さ→ブラック企業

 

たしかに、どれも耐えることは大切。

 

ですが無理な労働をしすぎると、身体を壊す末路を迎える可能性は大ですよね。
ひかる

 

身体が限界でも『退職代行を利用するのは情けないから』と変なプライドが先行して働き続ける人が多いです。

 

結果的に身体が限界突破して倒れてしまう人が多いのが現実。

 

退職代行は情けないというプライドが捨てる

 

一番重要なことを言うと、退職代行は情けないというプライドが捨てましょう。

 

情けないプライドを捨てることで、メンタルブロックが破壊され、身体が限界なら利用した方がいいということが分かるから。

 

情けなくてもいいから自分の身体の心配をすることが優先です。

 

退職代行を利用するなら情けないは関係なし【3点解説】

 

第一に退職代行を利用するなら情けないは関係なしです。

 

理由は周りから情けないと思われようと、自分のことを優先すれば情けないプライドなんて関係ないから。

 

『身体の限界』や『辞めたいのに辞めさせてくれない』状況に情けなさなんて関係なしですよ。

 

退職代行は退職するための最終手段みたいなものですね。
ひかる

 

なお、退職代行を利用するなら情けないは関係ない詳細は以下のとおり。

 

退職代行を利用するなら情けないは関係なし3点

  1. 自分の人生が第一
  2. 身体の限界には逆らえない
  3. ブラック企業で働いてるなら仕方ない

 

上から順番に解説していきます。

 

退職代行を利用するなら情けないは関係なし①:自分の人生が第一

 

退職代行を利用するなら情けないは関係なし①は『自分の人生が第一』です。

 

というのも周りから情けないと思われようと、退職代行を利用することに、その意見は自分にはまったく関係ないことだから。

 

なお、ほとんどの人は『退職代行=情けない』と勝手なイメージで決めてる人が多く、否定的な意見は無視してOKです。

 

再度結論ですが、自分の人生が第一に考えれば、おのずと退職代行を利用することに障害はなくなりますよ。

 

退職代行を利用するなら情けないは関係なし②:身体の限界には逆らえない

 

退職代行を利用するなら情けないは関係なし②は『身体の限界には逆らえない』です。

 

たとえば以下のとおり。

 

  • 身体の限界→過労、ストレスなど
  • 上司からの圧力→パワハラなど
  • 会社の環境の悪さ→ブラック企業

 

このような状況で働いていては身体を壊します。

 

あたりまえですが、身体が壊れてからでは遅いので、壊れる前に行動しましょう。

 

自分が身体が壊れないと安心していても、いつかは絶対に限界がきて、働けなくなるのも時間の問題です。

 

身体の限界には逆らえないので、ピークを迎える前に利用しましょう。

 

働けなくなると、うつ病になるリスクも高まりますので、その関連する別記事を以下に用意したので合わせてどうぞ。

 

関連記事

うつ準備中

 

退職代行を利用するなら情けないは関係なし③:ブラック企業で働いてるなら仕方ない

 

退職代行を利用するなら情けないは関係なし②は『ブラック企業で働いてるなら仕方ない』です。

 

そもそもブラック企業はめちゃくちゃな労働を従業員にさせています。

 

めちゃくちゃな労働をさせていたら、労働者が辞めていくのは当たり前なこと。

 

なのにブラック企業側が『退職代行は情けない』なんて口が裂けても言えないことです。

 

ブラック企業が労働者にめちゃくちゃな労働をさせていたら、労働者側も、めちゃくちゃな辞め方をしても文句を言えないので仕方ないですからね。

 

言いたいことはお互いさまということです。
ひかる

 

ブラック企業に関する詳細を知りたい方は下記の別記事を参考にしてくださいね。

 

関連記事

ブラック企業準備中

 

退職代行を選ぶなら○○で安心!

 

ここまで読んだら分かるとおり、退職代行は情けないサービスではありませんので利用した方がいいです。

 

ただ、その前に優良な退職代行業者が分からなければ、行動に移せませんよね。

 

結論、もし退職代行業者の選択で迷ってるなら『退職代行SARABA』を利用すれば安心です。

 

『退職代行SARABA』を簡単にまとめると以下のとおり。

 

  • 労働組合が運営してるので弁護士法違反の心配なし
  • 職歴関係なしで即日退社できる
  • 退職出来なかったら全額返金保証
  • 退職後に無料転職サポートあり
  • 今なら期間限定で無料特典2点が受け取れる

 

などサポートが厚いのが特徴です。

 

さらに24時間365日いつでも無料相談OKなので気軽に問い合わせてみましょう。

 

退職代行業者の選択は重要

 

退職代行を利用して失敗する可能性があるとしたら『実績が低い』ところに依頼してしまうことです。

 

というのも退職代行の実績が低いと『退職失敗』の可能性が出てきて、余計に話がややこしくなり会社側とトラブルになる恐れがあるから。

 

『安いから』や『何でもいい』と安易に考えて、退職代行業者に依頼すると後悔します。
ひかる

 

そんな退職失敗を回避するために実績高く、利用者が圧倒的に多い『退職代行SARABA』に依頼すれば問題なし。

 

『退職代行SARABA』を利用すれば、退職成功率ほぼ100%なのでリスクを抱えず安全に退職できますよ。

 

退職代行SARABAの詳細をもっと知りたい方は下記の別記事を参考にしてください。

 

人気記事退職代行SARABAのメリット・デメリットを徹底解説!【一番の特徴は無料相談】

人気記事退職代行SARABAの口コミ・評判を利用者が紹介!【デメリットはある?】

 

まとめ:退職代行は情けないサービスではない

 

今回は『退職代行は情けないサービスなのか?【情けないは関係なし】』を解説しました。

 

結論、退職代行は情けないサービスではありません。

 

ただし世間的にみれば、退職代行は情けないと否定的な目で見る人が多いです。

 

とはいえ退職代行は正式なサービスであるので、利用しても問題なしなので、世間の目は気にしなくてOK。

 

一番重要なことを言うと、退職代行は情けないというプライドが捨てましょう。

 

情けないプライドを捨てることで、メンタルブロックが破壊され、身体が限界なら利用した方がいいということが分かるからです。

 

情けないプライドを捨てないと、無理に働き続けることになるので、働けなくなる可能性が高まります。
ひかる

 

最後に『失敗しない退職代行業者』を下記に別記事として用意したので、気になる方は読んでみてくださいね。

 

今回は以上です。

 

 

-退職代行
-

© 2021 退職代行GO