退職代行

退職代行は迷惑なサービスなのかを解説【会社より自分を優先しよう】

 

・退職代行は迷惑なサービスなのかを知りたい

・退職代行は迷惑だから利用せずに無理してでも出勤したらいいかな?

悩んでいる人

 

こんな悩みを解決します。

 

この記事の内容

・退職代行は迷惑なサービスなのかを解説

・退職代行を利用した方が良い状況3点

・退職代行は悩みを解消してくれるサービスなのかを解説

 

この記事の信頼性

・20代男性の元社畜の低収入サラリーマン

・ブラック企業で働きストレスで退職を2回経験済み

・人間関係の劣悪さと毎日15時間労働の過労で、うつ病を発症

 

今回は退職代行は迷惑なサービスのなのかを解説していきます。

 

ぶっちゃけ退職代行は迷惑なサービスの印象がある人が多いのではないでしょうか。

 

実際に退職代行を利用されると急に辞められるので会社側は混乱しますからね。

 

とはいえ退職代行を利用せずに会社の悩みを抱え込んでいても、自分が疲れるだけです。

 

そこで本記事では退職代行は迷惑なのかを解説と利用した方が良い状況3点を紹介します。
ひかる

 

本記事を読めば、退職代行は迷惑ではなく、悩んでる人を解消できるサービスということがわかります。

 

それではさっそく本文をみていきましょう。

 

【結論】退職代行を利用するのは確かに迷惑だけど...

 

先に結論を言うと、確かに退職代行は迷惑です。

 

しかし退職代行は迷惑だから利用してはダメだとは言ってません。

 

たとえば、会社でイジメられてるから人間関係が怖すぎて限界...

 

という症状が起きてるのにも関わらず上司が『明日から会社に来い』と言われても無理ですよね。

 

行けないことはないですが、ストレスや気疲れが溜まりすぎることで身体が限界に達して、生活すらもできなくなる恐れがあるからです。

 

そこで、どうしても会社に行けない・退職を言い出せないなどの理由があるときは退職代行を利用すればOK。

 

退職代行は確かに迷惑...かもしれませんが、会社より自分を優先して決めることが大切。

 

それに身体が限界な状態で会社に行くといつか倒れます。

 

倒れると他の従業員や家族までもが迷惑かける羽目になるので、未然に防ぐためにも退職代行を利用して迷惑を最小限に留めよう

 

倒れそうなのに退職代行は迷惑だから利用できないは言ってられないですよ。
ひかる

 

次の見出しから退職代行は迷惑だけど、利用した方が良い状況について解説しています。

 

退職代行を利用した方が良い状況3点

 

退職代行を利用した方が良い状況は以下の3点です。

 

退職代行を利用した方が良い状況3点

  1. うつ病で身体が限界
  2. 辞めたいのに辞めさせてくれない
  3. 会社がブラックすぎる

 

上から順番に解説していきます。

 

退職代行を利用した方が良い状況①:うつ病で身体が限界

 

うつ病で身体が限界なら退職代行を利用しましょう。

 

理由は以下のとおり。

 

  • うつ病は身体を休めないと治らない
  • 無理に会社に行っても、うつ病がひどくなるだけ
  • 周りの従業員に変な気遣いをして気まずくなってしまう

 

以上のようなことが起きてさらに悪化するだけです。

 

実際にうつ病で会社に拒否反応が起きてしまい、退職代行を病む負えなく利用する人が多いですよ
ひかる

 

よくある質問

 

『退職代行を利用しなくても病院行ったり休職すれば治るんじゃない?』と言われます。

 

答えとしては、うつ病は会社環境に作用されるので治すのは難しいです。

 

病院で薬を貰ったり、休職で身体を休めれば治ることもありますが、それらは一時的な対策でしかないので効果は小さい。

 

たとえば休職から身体を休めて復職したとして会社の環境は変わっているでしょうか?

 

ほとんどの場合は何も変わらずに迎え入れられるので、復職しても劣悪な環境は一切変化なしです。

 

うつ病は人間関係の複雑さや重労働の原因が対処されない限り治りませんからね。

 

つまり、うつ病になる➡休職➡復職➡うつ病になる...のようなサイクルになるだけですよ。
ひかる

 

一番効果的なのは退職代行を利用して会社から完全に縁を切ること。

 

自分の意思で退職を伝えるのもありですが、それをすると他の従業員から圧をかけられ悪化するだけです。

 

退職代行を利用するのは迷惑かもですが、こればっかりは会社より自分のことを大切にする方が吉ですよ。

 

退職代行を利用した方が良い状況②:辞めたいのに辞めさせてくれない

 

会社を辞めたいのに辞めさせてくれないのなら退職代行を利用しましょう。

 

あなたが辞めたいのに辞めさせてくれない理由は以下のとおり。

 

  • 従業員の人手不足
  • 仕事が忙しすぎて回らなくなる

 

上記のような理由で引き止められることは珍しいことではありません。

 

とはいえ人手不足や忙しさは従業員のせいではなく、完全に経営者の責任です。

 

辞める責任をなすりつけられてもストレス溜まったり時間の無駄でしかありません。

 

どうしても辞めさせてもらえないときは退職代行を利用して辞めれば悩まなくて済みますよ。

 

辞めさせてくれないから病む負えなく退職代行を利用する人は多いです
ひかる

 

退職代行を利用した方が良い状況③:会社がブラックすぎる

 

会社がブラックすぎるときは迷いなく退職代行を利用してOK。

 

退職代行を利用してOKな理由は以下のとおり。

 

  • 長時間労働で従業員を拘束
  • 残業代は支払わない
  • 休みが少ない

 

以上のようなことをされれば従業員も不満が溜まりますよね。

 

そういった不満が溜まる環境で退職代行を利用しても迷惑とかは言われる筋合いはありません。

 

退職代行を利用されたくないのであれば、従業員が気持ちよく仕事できる環境づくりをしたらいいだけの話ですから。

 

退職代行は迷惑ではなく仕事の悩みを解消してくれるサービス

 

前提として退職代行は迷惑なサービスで間違いありません。

 

ただ、その反面で仕事の悩みを解消してくれるサービスでもあります。

 

退職代行を利用して会社に迷惑かけたくないのであれば、ここで閉じてもらってOK。
ひかる

 

会社に無理して出勤し潰れるまで働くことが美学のように思えますが、結局は潰れてしまっては誰も助けてくれません。

 

会社側も心配はしてくれますが、正直働けない人間に構うほど暇じゃないですからね。

 

何が一番大切かと言うと、退職代行は迷惑だから利用しないプライドを捨てること。

 

迷惑やカッコ悪いは投げ捨てて、会社より自分を優先すれば少なくとも自分は救われます。

 

もちろん自分でケジメをつけて退職するのは大切ですが、身体が限界な人にそんな余裕はありませんからね。

 

ここで少し余談です

 

退職代行業者に連絡すれば、いきなり利用するわけではありません。

 

無料相談から始める業者も多く存在しており、あなたの仕事の悩みをスタッフと共感した上での利用となります。

 

もし『違うな』と思えば止めても無料なので気にしなくてOK
ひかる

 

とはいえ、おすすめの退職代行業者や詳細が分からない人も多いので下記に別記事を用意しました。

 

退職代行を利用すれば、仕事の悩みが解消されストレスフリーになれますよ。

 

関連記事【失敗しない】退職代行のおすすめランキングを徹底比較【無料相談あり】

 

まとめ:退職代行は迷惑だけど自分を優先しよう

 

今回は『退職代行は迷惑なサービスなのかを解説【会社より自分を優先しよう】』を紹介しました。

 

結論、退職代行は迷惑なサービスであるのは間違いないありません。

 

ただ退職代行を迷惑だから利用しない選択肢を選び、無理に出勤を続けて限界になり倒れたら退職代行以上に迷惑ですよ。

 

倒れる前に未然に退職代行を利用して会社より自分を優先した行動をとれば助かります。

 

退職代行は迷惑なサービスと認識されがちですが、見方を変えれば仕事の悩みを解消できるサービスでもあります。

 

退職代行の詳細をもっと知りたい方は下記の別記事を参考にしてみてください。

 

今回は以上です。

 

 

-退職代行
-

© 2021 退職代行GO Powered by AFFINGER5