退職代行

退職代行を利用すると嫌がらせはある?【軽い嫌がらせなので支障なし】

 

・退職代行を利用すると嫌がらせされるかな?

・前職の従業員から嫌がらせされるか不安...

悩んでいる人

 

こんな悩みを解決します。

 

この記事の内容

・退職代行を利用して嫌がらせを受けるケース3点

・退職代行を利用して嫌がらせを受けても自分を優先しよう

・退職代行の嫌がらせ対策3点

 

この記事の信頼性

・20代男性の元社畜の低収入サラリーマン

・ブラック企業で働きストレスで退職を2回経験済み

・人間関係の劣悪さと毎日15時間労働の過労で、うつ病を発症

 

今回は『退職代行を利用すると嫌がらせはあるか』を解説します。

 

結論を言うと、退職代行を利用したら嫌がらせはされる可能性はあります。

 

ただ人生や生活を狂わすような嫌がらせをされることではなく、軽い報復みたいな行為をされるだけです。

 

退職代行を利用した当初は心が痛いかもしれませんが、慣れれば大したことないので気にする必要はないですよ。

 

この記事では嫌がらせを受けるケースと対処法を紹介します。
ひかる

 

この記事を読めば、退職代行を利用すると嫌がらせをされる可能性はありますが、周りを気にせず自分を優先すべきことが分かります。

 

それではさっそく本文に入っていきましょう。

 

【結論】退職代行を利用すると嫌がらせはある

 

冒頭でも伝えてるとおり、退職代行を利用すると嫌がらせはされます。

 

ただ人生を狂わすような嫌がらせをされることではなく、軽い報復みたいな行為を前職の従業員からされるだけです。

 

というのも会社を急に辞められると『引き継ぎの問題』や『人員不足』に悩まされて、会社側は利用した本人に悪意が向くから。

 

その結果、会社では利用者本人の悪口を言われて、執拗に電話をかけてくる可能性がありますね。

 

軽い嫌がらせをされますので、それを踏まえて退職代行を利用しましょう。
ひかる

 

しかし実際のところ軽い嫌がらせは最初だけで、数日経つと前職の人も暇じゃないので特に気にしなくなります。

 

ぶっちゃけ言うと、ほとんど会社側から本人に向けての嫌がらせはないみたいなので安心して利用してくださいね。

 

もし何か言われたりしても、かすり傷みたいなものなのでサラッと流しましょう。

 

退職代行を利用して嫌がらせを受けるケース3点

 

退職代行を利用すると嫌がらせを受けるケースは以下のとおり。

 

退職代行を利用すると嫌がらせを受けるケース3点

  1. 必要書類が送られてこない
  2. 有休の日数をごまかされる
  3. 会社で自分の変な噂を流される

 

上から順番に解説していきます。

 

退職代行を利用すると嫌がらせを受けるケース①:必要書類が送られてこない

 

退職代行を利用すると、従業員の嫌がらせで以下の必要書類が送られてこないときがあります。

 

  • 源泉微収票→年末調整で利用する書類
  • 離職票→失業保険を受け取るときの書類
  • 雇用保険被保険証→次の会社で保険に入るときの書類

 

どれも退職したら送らなければいけないので、送ってこなければ会社側の罪です。

 

送ってこないから会社側に催促しても『わざと送ってくる場合もある』ので早い目に確認しましょう。

 

基本的には何も言わなくても、退職代行を利用して数週間後には送られてきますよ。
ひかる

 

退職代行を利用すると嫌がらせを受けるケース②:有給の日数をごまかされる

 

退職代行を利用してから退職日まで有給を利用して休むのが普通です。

 

ただ会社側が退職代行を利用したら『有給は使えない』や『有給がない』と理由をつけて、嫌がらせをする場合があります。

 

なので事前に自分の持ってる有給が何日が調べておきましょう。

 

残りの有給を知らないと『10日分使っておくね』と20日分あるのに嘘をつかれてしまうからです。

 

また『有給ないけど利用できる?』や『有給使って辞めれるの?』と疑問に思う人がいますよね。

 

そんな詳細を知りたい人は『退職代行は有給ないけど利用できる?【欠勤のリスク3点も紹介】』の別記事を参考にどうぞ。

 

退職代行を利用すると嫌がらせを受けるケース③:会社で自分の変な噂を流される

 

退職代行を利用すると会社で自分の変な噂を流される可能性があります。

 

これはどうしようもないですが前職の従業員が『何か言ってるな...』程度で流しておけばOKです。

 

今後、前職の人と会うことないと考えれば、どうでもいい話ですよ。
ひかる

 

また退職代行を利用すると変な噂を流されるだけでなく『クズ』や『卑怯』と言われたりします。

 

『クズ』や『卑怯』に関する別記事を下記に用意したので、気になる方はどうぞ。

 

関連記事は下記のとおり

 

退職代行を利用して嫌がらせされても自分を優先しよう

 

会社側から嫌がらせをされると退職代行を利用しにくいと考える人は多いです。

 

かといって退職せずに無理な会社に所属し続けるにはリスクが高すぎます。

 

たとえば以下のとおり。

 

  • 上司が嫌いすぎて会社に行きたくない
  • 重労働すぎて身体が限界すぎる
  • 休み少ないからストレス溜まる

 

このような会社で働いてると、身体を壊して将来的に働けなくなる恐れがあります。

 

なので軽い嫌がらせを受けるかもしれませんが、自分を優先し、退職代行を利用しましょう。

 

『数日間、軽い嫌がらせを受けるか』と『将来的にずっと働けなくなるか』では、圧倒的に後者の方が長期的にみれば有利ですよ。

 

退職代行の嫌がらせ対策3点は必須

 

退職代行の嫌がらせ対策は以下のとおり。

 

退職代行の嫌がらせ対策3点

  1. 最終日に会社の貸与物は置いておく
  2. 転職先は言わないようにする
  3. 会社には行かないようにする

 

上から順番に解説していきます。

 

対策①:最終日に会社の貸与物は置いておく

 

最終日に会社の貸与物はひっそり置いて帰りましょう。

 

貸与物を置いて帰らないと、後から会社側が『貸与物を返してほしいから会社に来て』と理由をつけて来させようとするからです。

 

そういったことを防ぐために会社の貸与物は前もって返しておきましょう。

 

クリーニングをかけないといけないものは後から郵送で送ればOK。
ひかる

 

対策②:転職先は言わないようにする

 

退職代行を利用後に前職の人のLINEなどを知っていたら、連絡がくる場合があります。

 

そのときに絶対に『○○株式会社に転職する』と言わないようにしましょう。

 

転職先を言うことによって、会社内で噂が広がる可能性があるということ。

 

結果的にその転職先に連絡されて『○○君、退職代行で辞めた』と嫌がらせをされる場合があります。

 

前職が転職先に連絡することはないと思いますが、嫌がらせ好きな従業員もいて何するか分からないので、言わないことに越したことはありません。
ひかる

 

関連記事はコチラ

 

対策③:会社には行かないようにする

 

無理に会社に行かないようにしましょう。

 

というのも退職代行を利用すると会社側が何かしら理由をつけて連れ戻そうとしてくるからです。

 

結果行ってしまうと嫌がらせを受ける可能性があります。

 

退職代行を利用するのであれば『もう前職の人とは関わらない』くらいの気持ちでいればOKです。

 

また会社に行かないことに罪悪感を感じる人もいますよね。

 

そんな人は『>>準備中』の別記事を参考にどうぞ。

 

退職代行を選ぶなら○○で安心!

 

退職代行を利用すると軽い嫌がらせを少しは受けることになります。

 

ただ軽い嫌がらせを受けてでも利用したい人も、どの退職代行業者が優良か分からないですよね。

 

結論、もし退職代行業者の選択で迷ってるなら『退職代行SARABA』を利用すれば安心です。

 

『退職代行SARABA』を簡単にまとめると以下のとおり。

 

  • 労働組合が運営してるので弁護士法違反の心配なし
  • 職歴関係なしで即日退社できる
  • 退職出来なかったら全額返金保証
  • 退職後に無料転職サポートあり
  • 今なら期間限定で無料特典2点が受け取れる

 

などサポートが厚いのが特徴です。

 

さらに24時間365日いつでも無料相談OKなので気軽に問い合わせてみましょう。

 

退職代行業者の選択は重要

 

退職代行を利用して失敗する可能性があるとしたら『実績が低い』ところに依頼してしまうことです。

 

というのも退職代行の実績が低いと『退職失敗』の可能性が出てきて、余計に話がややこしくなり会社側とトラブルになる恐れがあるから。

 

『安いから』や『何でもいい』と安易に考えて、退職代行業者に依頼すると後悔します。
ひかる

 

そんな退職失敗を回避するために実績高く、利用者が圧倒的に多い『退職代行SARABA』に依頼すれば問題なし。

 

『退職代行SARABA』を利用すれば、退職成功率ほぼ100%なのでリスクを抱えず安全に退職できますよ。

 

退職代行SARABAの詳細をもっと知りたい方は下記の別記事を参考にしてください。

 

人気記事退職代行SARABAのメリット・デメリットを徹底解説!【一番の特徴は無料相談】

人気記事退職代行SARABAの口コミ・評判を利用者が紹介!【デメリットはある?】

 

まとめ:退職代行を利用しても軽い嫌がらせなので支障はありません

 

今回は『退職代行を利用すると嫌がらせはある?【軽い嫌がらせので支障なし】』を解説しました。

 

結論を言うと、退職代行を利用したら前職の人から軽い嫌がらせはあります。

 

ただ、その嫌がらせ行為も、前職の従業員から人生を狂わすくらいのことは受けないので何も支障はありません。

 

要は他人が自分の悪口を言っていたくらいなので、不快にはなりますが、人生には何も支障ありません。
ひかる

 

退職代行を利用したいなら、下記の対策をすれば、さらに嫌がらせのリスクを減らせます。

 

退職代行の嫌がらせ対策3点

  1. 最終日に会社の貸与物は置いておく
  2. 転職先は言わないようにする
  3. 会社には行かないようにする

 

完璧に嫌がらせをなくすのは無理ですが、多少は軽減できるので、ぜひやってみてください。

 

最後に『退職代行を利用したいけど、どの業者が良いか分からない人』も多いです。

 

そんな人は失敗しない退職代行業者をまとめてるので、下記の別記事を参考にしてください。

 

 

-退職代行
-

© 2021 退職代行GO