退職代行はありえないサービスなのか?【本人の気持ち次第です】アイキャッチ

退職代行の疑問

退職代行はありえないサービスなのか?【本人の気持ち次第です】

 

・退職代行はありえないサービスなのかな?

・上司や周りの人が退職代行はありえないって言ってるから利用しにくい...

悩んでいる人

 

こんな悩みを解決します。

 

この記事の内容

  • 退職代行はありえないサービスではない理由3点
  • 退職代行がありえないと思ってる人の心理3点
  • 退職代行がありえないと思っているなら今すぐその考えは捨てよう【3点解説】

 

この記事を書いてる人

退職代行GOブログカード

 

Twitter(@taisyokudaikogo)を運営中

 

今回は『退職代行はありえないサービスなのか』を解説します。

 

先に結論を言うと、退職代行はありえないサービスではありません。

 

退職代行はありえないと言ってる人たちの多くは、退職代行を詳しく知らずに勝手に悪いイメージを持っているだけなので周りに惑わされないようにしましょう。

 

本記事の後半では、退職代行に依頼したい人が確認しておくべきポイントが分かるので最後までどうぞ。
ひかる

 

この記事を読めば、退職代行がありえないのは嘘だと分かり、周りの意見に流されずに自分の気持ちで退職代行を利用することが大切だと知れますよ。

 

それではさっそく本文に入っていきましょう。

 

【結論】退職代行はありえないサービスではない【本人の気持ち次第】

【結論】退職代行はありえないサービスではない【本人の気持ち次第】画像

 

冒頭でも伝えたとおり、退職代行はありえないサービスではありません。

 

なぜなら退職代行は正当なサービスであり、何より退職できない悩みを抱えてる人を解決できるから。

 

よく周りからは『退職代行はありえない!』という声を聞きますが、別に違法なことをしているわけではないので常識の範囲内です。

 

とはいいつつ退職代行に関して周りが『ありえない...』と思っている人が多いのは事実としてあります。

 

退職代行を利用することに賛否両論ありますが、すべての人から受け入れられることは難しいので、最終的には自分に退職代行は必要かで判断しましょう。

 

『退職代行はありえない!』と周りの顔色を伺ったところで、仕事の状況は何も変わらなく時間だけが過ぎて退職のタイミングを逃すだけになりますよ。

 

大勢が『ありえない...』と否定してきても、自分が正しいと感じれば、それが正解です。
ひかる

 

関連記事【失敗しない】退職代行のおすすめランキングを徹底比較【無料相談あり】

 

退職代行はありえないサービスではない理由3点

退職代行はありえないサービスではない理由3点画像

 

退職代行はありえないサービスではない理由は以下のとおり。

 

退職代行はありえないサービスではない理由3点

  1. 正当なサービスであって違法な行為ではない
  2. ブラック企業で働かせているなら辞めて当然
  3. 無理に働いて倒れるよりかはマシ

 

上から順番に解説していきます。

 

退職代行はありえないサービスではない理由①:正当なサービスであって違法な行為ではない

 

結論、退職代行は正当なサービスであって違法な行為ではありません。

 

よく『退職代行は違法だからありえない!』ようなことを耳にしますが、それは真っ赤な嘘です。

 

退職代行がありえないと言ってる人の多くは無知であり、何となく世間の悪いイメージで言ってるだけなので気に留めなくても大丈夫。

 

大勢の人が批判するからって、それが正しいとは限らず、少数派の人が正しかったこともありますからね。

 

参考として、近年では何かしらの退職できない悩みを抱えてる人が多いので、退職代行を利用して辞める手段を取る人が増加傾向にあります。

 

特にブラック企業や人間関係の悩みを抱えており、辞めにくい人が退職代行を利用する原因にもなっていますね。
ひかる

 

退職代行はありえないサービスではない理由②:ブラック企業で働かせているなら辞めて当然

 

ブラック企業で働かせられてるのなら、退職代行を利用して辞めても『ありえない!』と言われる筋合いはありません。

 

なぜならブラック企業で重労働をさせられたら誰でも怒って辞めたくなるし、退職代行を利用して『ありえない!』と言われてもお互いさまでしかないから。

 

ありえない労働をさせるのなら、ありえない辞め方をしても文句言えないですからね。
ひかる

 

実際に退職代行を利用する人は、どんな人が多いかというとブラック企業で働いている人が多いです。

 

退職代行を利用されたくないなら、退職代行を利用されないホワイト企業にしたら誰も辞めたいと思いませんからね。

 

ブラック企業の詳細は『退職代行の利用者はブラック企業勤めの人が多い原因3点を徹底解説』の別記事を参考にどうぞ。

 

退職代行はありえないサービスではない理由③:無理に働いて倒れるよりかはマシ

 

退職代行は『ありえない』という意見も分かりますが、無理に働いて倒れるよりかは全然マシです。

 

理由は倒れてしまっては周りの従業員に多大な迷惑をかけるし、今後の仕事にも『あの人、倒れたよね...』とマイナスのイメージを持たれます。

 

大切なのは過労で倒れるまえに、退職代行を利用してでも辞めること。

 

仮に過労死されると会社のイメージがガタ落ちするので、限界なら自分の人生のためにも辞めた方がいいです。
ひかる

 

身体・精神が限界突破すると、うつ病になって働く気力が湧かなくなるので、その対策で退職代行を利用した方がいいのもありますね。

 

>>退職代行は『うつ病』になる前に利用すべき?【重症化する前に行動】

 

退職代行がありえないと思ってる人の心理3点

退職代行がありえないと思ってる人の心理3点画像

 

退職代行がありえないと思っている人の心理は以下のとおり。

 

退職代行がありえないと思っている人の心理3点

  1. 職場に迷惑をかけてる
  2. 社会的マナーがなく非常識
  3. 退職代行業者の力でしか辞められない人間性

 

上から順番に解説していきます。

 

退職代行がありえないと思っている人の心理①:職場に迷惑をかけてる

 

職場に迷惑をかけてしまうので、社会人として退職代行を利用することは、ありえないと周りから思われます。

 

なぜなら退職代行を利用することで『業者の力を使い、自分で上司に退職の意思を伝えることすらできないのか』と従業員から失笑されるから。

 

何より退職代行を利用した後の職場のことを考えれば、ありえないを通り越して職場に迷惑をかけてしまったことを後悔するハメになります。

 

とはいえ職場には迷惑をかけたかもですが、退職代行を利用することは悪いことではないので自分に必要なことなら前向きに検討しましょう。

 

退職代行は迷惑かの詳細は『退職代行は迷惑なサービスなのかを解説【会社より自分を優先しよう】』の別記事を参考にどうぞ。

 

退職代行がありえないと思っている人の心理②:社会的マナーがなく非常識

 

退職代行を利用すれば周りから『社会的マナーがない非常識な奴だな...』と非難され、ありえないと思われてしまいます。

 

というのも本来は自分で上司に退職の意思を伝えて辞めるのが一般的なため、退職代行で辞めるのが受け入れられない人が多いから。

 

常識から脱線した辞め方をすると理解されにくく、非常識な奴と思われても仕方ありません。

 

とはいえ退職代行を利用する人も『上司が怖い...』や『辞めさせてくれない...』ので、退職代行を利用しないといけない苦渋の決断をする人も多いです。

 

『上司が怖い...』や『辞めさせてくれない』は職場側の責任なので、自分が悪いと責める必要はないですよ。
ひかる

 

全員が全員『退職代行を利用して職場を困らせてやろう!』と思ってるのでなく、何かしらの理由で仕方なく利用せざるを得ない人もいることを理解しましょう。

 

非常識の続きを読みたい方は下記よりどうぞ。

 

>>退職代行は非常識なサービスなのかを徹底解説【常識の範囲内です】

 

退職代行がありえないと思っている人の心理③:退職代行業者の力でしか辞められない人間性

 

自分で上司に退職の意思を伝えて辞めるのが一般的ですが、退職代行業者を利用してしか辞められない人間性が、周りからありえないと思われます。

 

とはいえ職場側が辞めたいのに辞めさせないように引き止めをする場合だってあります。

 

仕事を辞めたいのに辞めさせないようにするのであれば、職場側がすべて悪いので、退職代行を利用することにありえないと思う必要はありません。

 

労働者にも辞める権利はあるので、職場側の身勝手な行為で遮ろうとするのは悪質極まりないです。

 

たとえば職場側は『人手不足』という理由で引き止めをしてきますが、人手不足になるのは職場の人事が人を集めれてないから起きたミスなので、自分の責任ではなく職場側の責任ですからね。

 

どうしても辞めさせてもらえない環境で働いてるのなら、ありえないなんて吹っ飛ばして退職代行を利用することが勇ましいですよ。

 

 

退職代行がありえないと思っているなら今すぐその考えは捨てよう【3点解説】

退職代行がありえないと思っているなら今すぐその考えは捨てよう【3点解説】画像

 

退職代行がありえないと思っているなら、今すぐその考えを捨てた方が自分のためになります。

 

理由は退職の悩みをずっと抱えていては仕事に迷って疲れてしまうので、仮に退職代行がありえないとしても強行に出た方がいいから。

 

ぶっちゃけ本音を言うと、『退職代行=ありえない』は勝手に世間が思う悪いイメージであり、実際は正式なサービスとして退職したい人に絶大な人気を誇っています。

 

近年では退職代行を利用する人が急増してるので、退職代行を求めてる人が多い証拠でもありますからね。
ひかる

 

次の見出しからは、退職代行がありえないと思っているなら今すぐその考えは捨てたほうがいいことを解説します。

 

退職代行がありえないと思っているなら今すぐその考えは捨てよう3点

  1. 無料相談から始めてみる
  2. 仕事をダラダラ続ける方がありえない
  3. 近年では退職代行を利用して辞める人が急増している

 

上から順番に解説していきます。

 

退職代行がありえないと思っているなら今すぐその考えは捨てよう①:無料相談から始めてみる

 

退職代行がありえないは置いといて、とりあえず無料相談で悩みを解消するところから始めましょう。

 

無料相談では『疑問に思う点』などの質問無制限で、24時間365日いつでも対応してくれることもあり、あなたに寄り添ってくれますよ。

 

最近ではLINEで無料相談できるのでサクッと疑問に思う点を聞けますね。
ひかる

 

注意点としては無料相談できる退職代行業者が限られているところです。

 

とはいえ無料相談できる退職代行業者を『探すのがめんどくさい』や『時間がない』という人が多いのが現実です。

 

そこで下記に無料相談できる退職代行業者を紹介しているので、気になる方はチェックしてくださいね。

 

>>退職代行を利用したいけど無料相談できる業者はどこ?【3社紹介】

 

退職代行がありえないと思っているなら今すぐその考えは捨てよう②:仕事をダラダラ続ける方がありえない

 

退職代行がありえないと思うのは人それぞれですが、むしろ面白みがない仕事をダラダラ続ける方がありえないです。

 

なぜなら仕事をダラダラ続けたところで自分に得れるものは少なく、淡々と仕事を続けるだけで人生が面白くなく、ありえないから。

 

そんな状況で仕事を続けても、いつか本気で転職したいと考えたときに、どこも行く当てがなく後悔します。

 

なのでダラダラ仕事を続けるくらいなら、若いうちにサッと退職して転職活動に専念する方が後悔しません。

 

ダラダラ仕事を続けてしまう原因は職場の環境や経営の仕方に問題があり、そんな職場で働いても成長はないので、早い段階で退職した方が将来のためになります。

 

もし『退職したいけど転職活動が上手くいくか分からない...』と考えてる人は、退職代行の『無料転職サポート』を活用すれば難なくクリアできますよ。

 

『無料転職サポート』がついてるかどうかは退職代行業者によって違うので、依頼するときにチェックしましょう。
ひかる

 

無料転職サポートの詳細は『退職代行で無料転職サポートがあるか?【退職×転職のセットは最強】』の別記事を参考にどうぞ。

 

退職代行がありえないと思っているなら今すぐその考えは捨てよう③:近年では退職代行を利用して辞める人が急増している

 

退職代行はありえないと思っている人は多いですが、実際は年間10,000人以上の人が退職代行を利用しています。

 

年間10,000人以上の方が退職代行を求めていることもあり、ぶっちゃけ退職代行をありえないと決めつけてるのは古いです。

 

もちろん2015年の時点なら退職代行をありえないと決めつけても文句は言えませんが、2021年のここ数年で退職代行の需要が爆上げしています。

 

その要因になるのは『ブラック企業で辞めにくい...』『上司が怖くて退職を言い出せない...』などが原因で、辞めたいのに辞められない状況で最終手段の退職代行を利用したくなるから。

 

繰り返しになりますが、退職代行は正当なサービスであり、何より退職できない悩みを抱えてる人を解決できます。

 

そのため辞めさせないようにする職場がすべて悪いので、あなたが悪いことは一切ないことを理解しておきましょう。

 

退職代行を退職するための1つの手段として見ることが大切です。
ひかる

 

人気記事【失敗しない】退職代行のおすすめランキングを徹底比較【無料相談あり】

 

【保存版】退職代行に依頼したい人が確認しておくべきポイント8点

【保存版】退職代行に依頼したい人が確認しておくべきポイント8点画像

 

退職代行に依頼したい人は下記の項目を確認しましょう。

 

退職代行業者を依頼するときに見るポイント8点

  1. 無料相談
  2. 即日退職
  3. 有給消化
  4. 成功率の高さ
  5. 全額返金保証付き
  6. 無料転職サポート付き
  7. 弁護士が在籍しているか
  8. 労働組合が運営しているか

 

何となくで退職代行に依頼するのもOKですが、依頼先が悪質な退職代行業者だったときには、すでに手遅れの場合があるので注意が必要です。

 

優良な退職代行業者に依頼するためにも、上記のポイント8点を意識しつつ自分に合っている退職代行業者を探してみてくださいね。

 

特に確認しておくべきポイントは、『無料相談』ができる退職代行業者かどうかですよ。
ひかる

 

退職代行に依頼したい人が確認しておくべきポイント8点の別記事を下記に用意したので参考にどうぞ。

 

 

【最重要】どこの退職代行業者にしようか迷ってるなら○○!

【最重要】どこの退職代行業者にしようか迷ってるなら○○!画像

 

退職代行に依頼したいけど『結局、どこの退職代行業者がいいの?』と思っていませんか?

 

結論、どこにしようか迷ってるなら『退職代行SARABA』を選べば間違いありません。

 

退職代行SARABAの詳細

  • 24時間365日いつでも無料相談ができる

  • 退職できなかった場合、全額返金保証

  • 労働組合なので会社と交渉が可能

  • 職歴関係なしで即日退職OK

  • 無料転職サポート付き

 

上記のとおり退職代行SARABAを利用するのなら申し分ないサポートの厚さで、あなたをフォローしてくれます。

 

退職後のことも考え『無料転職サポート』というアフターフォローも付いてるのが、退職代行界でNo.1である実績の秘訣ですね。
ひかる

 

さらに今、退職代行SARABAに依頼すると期間限定で2大特典が手に入るので、後から損しないために『LINEで無料相談』だけでも済ませておけば後悔しません。

 

もちろん退職代行SARABAに依頼するかは自由なので、最終的にあなたが後悔しない選択をお願いします。

 

>>【1分で完了】退職代行SARABAのLINE登録手順の記事を読む

 

 

まとめ:退職代行はありえないことはなく、最終的は本人の気持ち次第

まとめ:退職代行はありえないことはなく、最終的は本人の気持ち次第画像

 

今回は『退職代行はありえないサービスなのか?【本人の気持ち次第です】』を解説しました。

 

結論、退職代行はありえないサービスではありません。

 

退職代行はありえないと言ってる人たちの多くは、退職代行を詳しく知らずに勝手に悪いイメージを持っているだけなので周りに惑わされないようにしましょう。

 

『退職代行はありえない!』と周りの顔色を伺ったところで、仕事の状況は何も変わらなく時間だけが過ぎて退職のタイミングを逃すだけになりますよ。

 

大勢が『ありえない...』と否定してきても、自分が正しいと感じれば、それが正解です。
ひかる

 

最後に下記の別記事には失敗しない退職代行業者を紹介してるので合わせて読んでみてくださいね。

 

今回は以上です。

 

 

-退職代行の疑問
-