退職代行は迷惑なサービスなのかを解説【会社より自分を優先しよう】アイキャッチ

退職代行の疑問

退職代行は迷惑なサービスなのかを解説【会社より自分を優先しよう】

 

・退職代行は迷惑なサービスなのかを知りたい

・退職代行は迷惑だから利用せずに無理してでも出勤したらいいかな?

悩んでいる人

 

こんな悩みを解決します。

 

この記事の内容

  • 退職代行が迷惑ではない理由3点
  • 退職代行より迷惑な行為とは?【バックレすると今後の転職に支障が出る】
  • 退職代行が迷惑かは関係ない【退職代行を使われる会社が悪い】

 

この記事を書いてる人

退職代行GOブログカード

 

Twitter(@taisyokudaikogo)を運営中

 

今回は『退職代行は迷惑なサービスなのか』を解説していきます。

 

ぶっちゃけ退職代行は迷惑なサービスの印象がある人が多いのではないでしょうか。

 

実際に退職代行を利用すると、会社側の仕事に影響が出るので従業員が混乱してしまうのが事実です。

 

とはいえ自分が仕事で限界であるのに無理に続けたとしても、自分の首を絞めることになるので退職する決断も必要ですね。

 

本記事の後半では、退職代行に依頼するときのポイントを紹介してるので最後までどうぞ。
ひかる

 

この記事を読めば、退職代行は迷惑なサービスではないことが分かり、仕事で限界なら退職代行を利用する方が正解ということを知れますよ。

 

それではさっそく本文をみていきましょう。

 

【結論】退職代行を利用するのは確かに迷惑だけど...

【結論】退職代行を利用するのは確かに迷惑だけど...画像

 

結論、退職代行を利用するのは確かに迷惑です。

 

なぜなら会社を急に辞めることで人手不足だった場合、引き継ぎする人が見つからないため仕事が回らないから。

 

なにせ退職代行で辞める人の人間性を問われてしまい、役に立たない人材だとしても迷惑です。

 

迷惑だけど退職代行を利用した方がいい

 

ここまで読めば『退職代行は利用しない方がいいのかな?』と思えますが、むしろ私の意見としては退職代行を利用した方がいいですね。

 

理由は『退職代行を利用して辞めようか?』と考えてる時点で、仕事の限界を迎えてる証拠であり、無理をして仕事を続けると働けなく恐れがあるから。

 

もちろん会社のために、すべてを注ぐなら仕事を限界までして倒れても後悔はしません。

 

とはいえ、ほとんどの労働者は生活(お金)のために働いているだけであって、身体が限界で倒れてしまうと今後が生活厳しくなります。

 

生活(お金)のために働いているだけなら環境が悪い会社でわざわざ働く必要はなく、サッと退職代行を利用して転職活動をすればOK。

 

退職代行を利用すれば会社には迷惑がかかりますが、会社より自分の人生を優先することで、今後働けなくリスクを減らせますよ。

 

退職代行を利用することで会社に迷惑をかけますが、劣悪な労働環境で自分の人生に迷惑をかけられてるのならお互い様なので退職代行を利用するのはアリ。

 

人気記事【失敗しない】退職代行のおすすめランキングを徹底比較【無料相談あり】

 

退職代行が迷惑ではない理由3点

退職代行が迷惑ではない理由3点画像

 

退職代行が迷惑ではない理由は以下のとおり。

 

退職代行が迷惑ではない理由3点

  1. 人間関係の嫌がらせが多い
  2.  パワハラを受けている
  3. ブラック企業

 

上から順番に解説していきます。

 

退職代行が迷惑ではない理由①:人間関係の嫌がらせが多い

 

人間関係の嫌がらせが多い会社は、退職代行を利用しても迷惑ではありません。

 

理由は人間関係の嫌がらせを受けてるとメンタルがやられるし、仕事に支障が出てくるので損しかないから。

 

人間関係の嫌がらせ詳細

  • 自分だけ飲み会に誘われない  

  • 仕事を与えてくれない  

  • 邪魔扱いされてる   

 

上記の陰湿な嫌がらせをされてると気持ちが落ち着きません。

 

数年我慢なら何とか耐えることができますが、60歳まで何十年と働かないといけないのを、あなたは耐えられますか?

 

私なら耐えれないので、速攻で迷惑は気にせずに退職代行を利用して次のステップを踏みます。
ひかる

 

自分で上司に退職を伝えるのもアリですが、人間関係の嫌がらせが酷いなら、退職日まで嫌がらせが加速するだけなので迷惑は気にせずに退職代行を利用したらOK。

 

 

退職代行が迷惑ではない理由②:パワハラを受けている

 

パワハラを受けているのなら退職代行は迷惑ではありません。

 

というのもパワハラを受けていたら仕事に行くのが怖くなるので、他の従業員が自分の人生に迷惑をかけていることになるから。

 

パワハラみたいな迷惑行為をしている会社に勤めてるのに、もし退職代行を利用されて『迷惑な奴!』扱いされては話がおかしいです。

 

パワハラを受けていて辞めたい気持ちにさせているのなら、退職代行を利用して辞められても迷惑とかは口が裂けても言ってはいけませんからね。

 

パワハラで迷惑かけてるなら、退職代行で迷惑かけても文句は言えないので気にせずに利用すればOK。
ひかる

 

パワハラに関する詳細は『退職代行はパワハラを受けてる人こそ利用すべき?【即日退職もあり】』の別記事を参考にどうぞ。

 

引き継ぎなんてしなくてOK

 

パワハラで嫌な気持ちにさせてるのなら、退職代行を利用して引き継ぎなしで辞めましょう。

 

会社に恩があるのなら引き継ぎをして辞めるべきですが、パワハラで弱い人を痛めつけるような会社に恩は必要ありません。

 

実際に私は会社を辞めるときにパワハラを受けていた身で、会社に恩すらなく引き継ぎなしで辞めました。

 

もちろん引き継ぎをし感謝して辞めるのが礼儀ですが、ヤバい環境で働いてるのなら退職代行が迷惑なんて気にせず引き継ぎなしで辞めたらスッキリしますよ。

 

>>退職代行は引き継ぎなしで退職することは可能?【労働組合は強い】

 

退職代行が迷惑ではない理由③:ブラック企業

 

ブラック企業で働いていると自分に迷惑がかかります。

 

というのもブラック企業だと違法まがいな労働をさせているので、自分に負担しかかからないし自分の人生に迷惑です。

 

ブラック企業の実態

長時間労働  

給料が低い  

休日が少ない

 

以上のような労働条件で働かせられてるのなら辞めるのは当たり前だし、退職代行を利用されても文句は言えないです。

 

退職代行は迷惑で済みますが、上記のような限度が過ぎた労働は迷惑より重い違法になってきます。

 

違法な労働をさせてるのに、退職代行を迷惑だと騒いでも説得力がないですからね。
ひかる

 

ブラック企業は迷惑を飛び越えて違法なので、退職代行は迷惑とかは気にせずにサッと利用しても大丈夫です。

 

 

退職代行より迷惑な行為とは?【バックレすると今後の転職に支障が出る】

退職代行より迷惑な行為とは?【バックレすると今後の転職に支障が出る】画像

 

退職代行より迷惑な行為とは『バックレ』することです。

 

バックレが迷惑な行為の理由は『事件に巻き込まれた!?』というように現状が分からないため、警察に連絡したりして騒動を巻き起こすから。

 

一方で退職代行なら、退職代行業者が代わりに退職の意思を伝えてくれるため会社側が現状を把握しやすいので迷惑を最小限に抑えれます。

 

どちらも迷惑かかることに変わりないですが、圧倒的にバックレの方が所在確認などの手間がかかって迷惑です。

 

どうせ辞めるのであれば、バックレより退職代行の方がいいですよ。
ひかる

 

バックレに関する詳細は『【退職代行とバックレ】どっちの方が安全に退職できる!?』の別記事を参考にどうぞ。

 

バックレは懲戒解雇になる!?

 

バックレをすると懲戒解雇として退職させられます。

 

懲戒解雇になると今後の転職に影響が出るので、正社員すらなりにくくなるので注意が必要です。

 

一方で退職代行は自己都合退職として取り扱われるので、転職には影響が出ません。

 

続きを知りたい方は下記の別記事を参考にしてください。

 

関連記事

退職代行で懲戒解雇にされることはある?【簡単にはできない】

退職代行は転職に影響するのか?【転職に影響するケース3点も紹介】

 

退職代行が迷惑かは関係ない【退職代行を使われる会社が悪い】

退職代行が迷惑かは関係ない【退職代行を使われる会社が悪い】画像

 

前提として、退職代行を利用される会社が悪いです。

 

理由は劣悪な労働条件の会社で誰しも働きたくないし、自分にメリットがないので辞めていくのは当然だから。

 

もし退職代行を利用されたくないのなら、会社側が労働者が気持ちよく働ける労働にしたらいいだけの話です。

 

退職代行を利用してまで辞めたい理由  

  • 人間関係の嫌がらせが多い  

  • パワハラを受けている  

  • ブラック企業  

 

上記の辞めたい理由を差し置いて『迷惑かかるかも...』と悩んでいるくらいなら、自分の人生を豊かにするため退職代行を利用も考えましょう。

 

何しろ退職代行は合法である限り、外部から迷惑とか言われてもノーダメージです。

 

会社の事情は後回し

 

『会社が迷惑だから辞めれない...』と強く思ってるなら、辞めないで仕事を続けたらいいだけです。

 

問題は『自分が辞めたいかどうか』なので、他人や会社の目を気にして行動できないのは意味不明ですね。

 

大切なのは『今後自分がどうしたいか』で決めましょう。

 

ぶっちゃけ働いている会社の社長や上司だって、一生あなたの面倒を見てくれるわけではなく、金銭だけの関係であることが多いです。

 

なので『人間関係の問題』や『労働の問題』のストレスで働けなくなれば、契約を切って終わりな残酷な社会なんですよ。

 

結論、『退職代行を利用するのは迷惑かも...』と周りの意見で決めるのでなく、自分の人生に退職代行は必要かどうかです。

 

会社の事情は後回しで考えて、周りが迷惑はどうか気にせず自分の身は自分で守ることを意識すれば退職代行を利用できます。

 

少なくとも退職代行を使われる会社に問題があるので、あなたのせいではないということを頭に入れときましょう。

 

人気記事【失敗しない】退職代行のおすすめランキングを徹底比較【無料相談あり】

 

【保存版】退職代行に依頼したい人が確認しておくべきポイント8点

【保存版】退職代行に依頼したい人が確認しておくべきポイント8点画像

 

退職代行に依頼したい人は下記の項目を確認しましょう。

 

退職代行業者を依頼するときに見るポイント8点

  1. 無料相談
  2. 即日退職
  3. 有給消化
  4. 成功率の高さ
  5. 全額返金保証付き
  6. 無料転職サポート付き
  7. 弁護士が在籍しているか
  8. 労働組合が運営しているか

 

何となくで退職代行に依頼するのもOKですが、依頼先が悪質な退職代行業者だったときには、すでに手遅れの場合があるので注意が必要です。

 

優良な退職代行業者に依頼するためにも、上記のポイント8点を意識しつつ自分に合っている退職代行業者を探してみてくださいね。

 

特に確認しておくべきポイントは、『無料相談』ができる退職代行業者かどうかですよ。
ひかる

 

退職代行に依頼したい人が確認しておくべきポイント8点の別記事を下記に用意したので参考にどうぞ。

 

 

【最重要】どこの退職代行業者にしようか迷ってるなら○○!

【最重要】どこの退職代行業者にしようか迷ってるなら○○!画像

 

退職代行に依頼したいけど『結局、どこの退職代行業者がいいの?』と思っていませんか?

 

結論、どこにしようか迷ってるなら『退職代行SARABA』を選べば間違いありません。

 

退職代行SARABAの詳細

  • 24時間365日いつでも無料相談ができる

  • 退職できなかった場合、全額返金保証

  • 労働組合なので会社と交渉が可能

  • 職歴関係なしで即日退職OK

  • 無料転職サポート付き

 

上記のとおり退職代行SARABAを利用するのなら申し分ないサポートの厚さで、あなたをフォローしてくれます。

 

退職後のことも考え『無料転職サポート』というアフターフォローも付いてるのが、退職代行界でNo.1である実績の秘訣ですね。
ひかる

 

さらに今、退職代行SARABAに依頼すると期間限定で2大特典が手に入るので、後から損しないために『LINEで無料相談』だけでも済ませておけば後悔しません。

 

もちろん退職代行SARABAに依頼するかは自由なので、最終的にあなたが後悔しない選択をお願いします。

 

>>【1分で完了】退職代行SARABAのLINE登録手順の記事を読む

 

 

まとめ:退職代行は迷惑だけど自分を優先しよう

まとめ:退職代行は迷惑だけど自分を優先しよう画像

 

今回は『退職代行は迷惑なサービスなのかを解説【会社より自分を優先しよう】』を紹介しました。

 

結論、退職代行を利用するのは確かに迷惑です。

 

しかし会社に対して不満(ブラック企業)などがあるなら、会社側があなたの人生に迷惑をかけてるので退職代行を利用してもお互い様。

 

何より『退職代行を利用することが迷惑かも...』と周りの意見で決めるのでなく、自分の人生に退職代行は必要かどうかで判断しましょう。

 

会社の事情は後回しで、自分が優先することが最も大切。
ひかる

 

最後に下記の別記事には失敗しない退職代行業者を紹介してるので合わせて読んでみてくださいね。

 

今回は以上です。

 

 

-退職代行の疑問
-