退職代行を利用したら復讐される?【復讐する方法3点も徹底解説】アイキャッチ

退職代行の疑問

退職代行を利用したら復讐される?【復讐する方法3点も徹底解説】

 

・退職代行を利用したら会社側から復讐されるかな?

 

・自分からも復讐したいけど、どうしようか悩んでる...

悩んでいる人

 

こんな悩みを解決します。

 

この記事の内容

  • 退職代行を利用されたら職場側が辞めた従業員に復讐したくなる理由2点
  • 退職代行を利用して自分が職場側に復讐したくなる理由3点
  • 退職代行を利用して合法的に復讐する方法3点

 

この記事を書いてる人

退職代行GOブログカード

 

Twitter(@taisyokudaikogo)を運営中

 

今回は『退職代行を利用したら復讐されるか』を解説します。

 

先に結論を言うと、退職代行を利用したとしても復讐されることはないです。

 

というのも復讐したい気持ちはお互いに分かりますが、復讐の限度を超えると時間の無駄になるだけなのでデメリットしかないから。

 

とはいいつつ自分から合法的な復讐はできるので最後までどうぞ。
ひかる

 

この記事を読めば、あなたが最小限できる合法的な復讐の方法3点が分かるので、退職する最後に不満を晴らすことはできますよ。

 

それではさっそく本文に入っていきましょう。

 

 

【結論】退職代行を利用したら復讐される?【復讐したいのはお互い様】

【結論】退職代行を利用したら復讐される?【復讐したいのはお互い様】画像

 

冒頭でも伝えたとおり、退職代行を利用したとしても復讐されることはないです。

 

理由はお互いに復讐をしても時間の無駄でしかなく、日常や仕事に支障が出てくるから。

 

もっといえば弁護士や警察まで巻き込んだら手続きがめんどくさいというのもありますね。

 

とはいいつつ、お互いに辞めた・辞められたに関する復讐をしてやりたいのが本音。

 

かといって違法を犯してまで復讐をすることは絶対にダメです。

 

ぶっちゃけ言うと会社側が復讐する手段はほとんどないですが、あなたができる復讐は合法的な方法ならあります。

 

あなたができる合法的な復讐の方法を早く知りたい方は『こちら』をクリックすれば、すぐに飛べますよ。

 

復讐したいのはお互い様ですが、コスパを考えれば復讐できないので、もし退職代行を利用したい人は下記の別記事をどうぞ。
ひかる

 

 

目次に戻る

退職代行を利用されたら職場側が辞めた従業員に復讐したくなる理由2点

退職代行を利用されたら職場側が辞めた従業員に復讐したくなる理由2点画像

 

退職代行を利用されたら職場側が辞めた従業員に復讐したくなる理由は以下のとおり。

 

退職代行を利用されたら職場側が辞めた従業員に復讐したくなる理由2点

  1. 自分勝手な行動で職場に迷惑をかけている
  2. 社会的マナーがない非常識な人と認定

 

上から順番に解説していきます。

 

退職代行を利用されたら職場側が辞めた従業員に復讐したくなる理由①:自分勝手な行動で職場に迷惑をかけている

 

退職代行を利用されると、職場側は利用した本人のことを自分勝手な行動で職場に迷惑をかけたと思い怒ります。

 

よって職場側は退職代行を利用した本人に何かしら復讐したくなるのが本音です。

 

とはいえ職場側があなたに復讐しようとしてもコスパが悪いので、結果的に復讐せずに終わるパターンが、ほとんどなのが現実ですね。

 

退職代行は迷惑ではない?

 

退職代行を利用するのは自分勝手で迷惑なサービスと思われがちですが、実際のところ紛れもなく正当なサービスですよ。

 

『仕事を辞めたいのに辞められない』や『上司が怖くて退職を言い出せない』という理由から退職代行を使わざるを得ない状況に追い込まれてる人が大半ですからね。

 

何より近年では退職代行を利用する人が急増してるので、辞められない・辞めにくい悩みを持ってる人が多いと言えます。

 

退職代行は迷惑かの詳細は『退職代行は迷惑なサービスなのかを解説【会社より自分を優先しよう】』の別記事を参考にどうぞ。

 

退職代行を利用されたら職場側が辞めた従業員に復讐したくなる理由②:社会的マナーがない非常識な人と認定

 

退職代行を利用されると職場側が利用した本人のことを、社会的マナーがない非常識な人と認定し復讐したくなります。

 

100歩譲って社会的マナーがなく非常識だとしても、職場側は従業員を大切に扱っているのでしょうか?

 

ほとんどの職場は従業員を家畜のように雑に扱うので、仮に退職代行を利用して辞められても文句は言えないですよね。

 

社会的マナーがなく非常識な人と言っていいのは、従業員が気持ちよく働ける職場環境にしてから言えることです。

 

雑な職場環境で働かせてるなら、雑な辞め方をされても文句は言えないですからね。
ひかる

 

社会的マナーがなく非常識とか言う以前に職場側が退職代行を利用されないような環境づくりをするのが先決です。

 

退職代行が非常識なのか知りたい方は下記の別記事よりどうぞ。

 

>>退職代行は非常識なサービスなのかを徹底解説【常識の範囲内です】

 

目次に戻る

退職代行を利用して自分が職場側に復讐したくなる理由3点

退職代行を利用して自分が職場側に復讐したくなる理由3点画像

 

退職代行を利用して自分が職場側に復讐したくなる理由は以下のとおり。

 

退職代行を利用して自分が職場側に復讐したくなる理由3点

  1. ブラック企業すぎる
  2. 上司のパワハラに耐えられない
  3. 人間関係の嫌がらせを受けている

 

上から順番に解説していきます。

 

退職代行を利用して自分が職場側に復讐したくなる理由①:ブラック企業すぎる

 

ブラック企業に勤めてると仕事への不満から復讐したくなる人は多いです。

 

ブラック企業で危険なことは無理をして働き続けると、身体・精神が限界突破して、うつ病になるリスクも高まることです。

 

実際にブラック企業で働き続けて倒れる人や、うつ病になって働けなくなる人は後を絶たないですからね。

 

ぶっちゃけブラック企業だと労働条件がめちゃくちゃな場合が多いので、働くメリットはあまりなく見切りをつけて早く他の仕事を探した方がいいですよ。

 

今は仕事に余裕でも、3年後には限界が来る可能性が高いので先を見据えて転職活動を始めるのも大切。
ひかる

 

もちろん復讐をしたい気持ちは分かりますが、まずは自分の身を大切にすることが先決ですよ。

 

詳細は下記の別記事を参考にどうぞ。

 

 

退職代行を利用して自分が職場側に復讐したくなる理由②:上司のパワハラに耐えられない

 

上司からパワハラを受けていると、その上司に復讐したくなります。

 

とはいえパワハラしてくる上司に仕事を辞めると伝えると、逆上して、さらにパワハラがひどくなる恐れもありますよね。

 

退職できずにパワハラに怯えながら仕事をしても何も始まらないので、そんな状況なら退職代行を利用して無理やり辞めてしまいましょう。

 

『パワハラごときで退職代行?』と感じますが、パワハラ上司を怒らすと何をするか分かりません。

 

もちろん退職代行を利用することは賛否両論も分かりますが、一番悪いのはパワハラしてくる上司ということを覚えておいてください。

 

何よりパワハラさえなければ、仕事辞めようとは考えませんからね。
ひかる

 

退職代行のパワハラの詳細は『退職代行はパワハラを受けてる人こそ利用すべき?【すぐに辞めよう】』の別記事を参考にどうぞ。

 

退職代行を利用して自分が職場側に復讐したくなる理由③:人間関係の嫌がらせを受けている

 

職場で人間関係の嫌がらせを受けていると復讐したくなります。

 

というのも嫌がらせを受けているだけでは仕返しをできてると思えずに、何とか復讐をして不満を晴らせたくなるから。

 

やられっぱなしではプライドが持ちませんからね。
ひかる

 

人間関係の嫌がらせほど陰湿なものはないので、できればスルーすることが一番ですが無理なら退職代行を利用して相手を困らせればいいです。

 

続きを読みたい方は下記の別記事を参考にしてください。

 

>>退職代行の利用で嫌がらせはある?【軽い嫌がらせなので支障なし】

 

目次に戻る

【注意点】退職代行ではなくバックレの復讐は止めよう【自分が損する】

【注意点】退職代行ではなくバックレの復讐は止めよう【自分が損する】画像

 

復讐する手段としてバックレをして職場を困らせることもできますが、バックレをすると自分が損するだけになります。

 

理由はバックレをすると懲戒解雇を突き付けられ、転職しにくい状況になるため自分が損するだけだからです。

 

確かにバックレをすると職場の従業員は混乱して復讐した気分になりますが、そのぶん自分にも懲戒解雇というリスクが付くので、バックレは絶対に止めた方がいいですよ。

 

バックレの代わりに退職代行を利用すれば、懲戒解雇を突き付けられないので、その後の転職にも影響することなく過ごせます。

 

人生は長いので懲戒解雇のレッテルは張られない生き方をしよう。
ひかる

 

バックレに関する詳細は『【退職代行 VS バックレ】どっちの方が安全に退職できる!?』の別記事を参考にどうぞ。

 

目次に戻る

退職代行を利用して合法的に復讐する方法3点

退職代行を利用して合法的に復讐する方法3点画像

 

復讐すると聞くと『違法してるんじゃ?』と思いますが、下記の方法は退職代行業者に組み込まれたサービス内容であるので安心です。

 

退職代行を利用して合法的に復讐する方法は以下のとおり。

 

退職代行を利用して合法的に復讐する方法3点

  1. 即日退職する
  2. 引き継ぎなしで辞める
  3. 有給消化して会社を辞める

 

上から順番に解説していきます。

 

退職代行を利用して合法的に復讐する方法①:即日退職する

 

退職代行を利用して即日退職して合法的に職場へ復讐しましょう。

 

というのも即日退職すれば従業員がパニックになり、職場への悪影響が大きくなります。

 

気を付けてほしい点があって、それは即日退職できない退職代行業者もあるということ。

 

悪質な一般の退職代行業者ほど即日退職できないので注意が必要です。
ひかる

 

とはいえ即日退職できる退職代行業者を探すのには時間がかかり、めんどくさいのが本音ではないでしょうか。

 

すぐに即日退職できる退職代行業者を知りたい方は下記の別記事を参考にどうぞ。

 

>>退職代行は即日退職することができる?【即日退職できる業者も紹介】

 

退職代行を利用して合法的に復讐する方法②:引き継ぎなしで辞める

 

退職代行を利用すれば、引き継ぎなしで辞めれるので職場への合法的な復讐ができます。

 

自分で上司に退職を伝えて辞めると、退職日まで引き継ぎを行わないといけないので、正直めんどくさいですよね。

 

退職代行を利用すれば、すぐに辞めれるので引き継ぎせずに辞められ、余計な労働をしなくていいのがメリットです。

 

引き継ぎする暇があるのなら、自分の趣味の時間や転職活動に使った方が有意義ですからね。
ひかる

 

引き継ぎに関する詳細は『退職代行は引き継ぎなしで退職することはできる?【対処法3点解説】』の別記事を参考にどうぞ。

 

退職代行を利用して合法的に復讐する方法③:有給消化して会社を辞める

 

退職代行を利用するにあたって有給消化しながら職場を辞めて復讐しましょう。

 

有給は労働者の権利でもあるので、『有給を使うのが恥ずかしい』と思う必要はありません。

 

何より有給消化しながら職場を辞めることで、退職代行の料金が実質無料になるメリットが大きすぎます。

 

ただし依頼する退職代行業者によっては、有給消化の対応してくれない業者も存在するので注意が必要です。

 

『退職代行SARABA』なら有給消化の対応をしてくれますよ。
ひかる

 

有給について詳細を知りたい方は下記の別記事を参考にしてください。

 

 

目次に戻る

【保存版】退職代行に依頼したい人が確認しておくべきポイント8点

【保存版】退職代行に依頼したい人が確認しておくべきポイント8点画像

 

退職代行に依頼したい人は下記の項目を確認しましょう。

 

退職代行業者を依頼するときに見るポイント8点

  1. 無料相談
  2. 即日退職
  3. 有給消化
  4. 成功率の高さ
  5. 全額返金保証の有無
  6. 無料転職サポートの有無
  7. 弁護士が在籍しているか
  8. 労働組合が運営しているか

 

何となくで退職代行業者に依頼するのもOKですが、依頼先が悪質な退職代行業者だったときには、すでに手遅れの場合があるので注意が必要です。

 

優良な退職代行業者に依頼するためにも、上記のポイント8点を意識しつつ自分に合っている退職代行業者を探してみてくださいね。

 

特に確認しておくべきポイントは、『無料相談』ができる退職代行業者かどうかですよ。
ひかる

 

退職代行に依頼したい人が確認しておくべきポイント8点の別記事を下記に用意したので参考にどうぞ。

 

人気記事【保存版】退職代行に依頼したい人が確認しておくべきポイント8選

人気記事
【保存版】退職代行に依頼したい人が確認しておくべきポイント8選

続きを見る

 

目次に戻る

【最重要】どこの退職代行業者に依頼しようか迷ってるなら○○!

【最重要】どこの退職代行業者にしようか迷ってるなら○○!画像

 

退職代行に依頼したいけど『結局、どこの退職代行業者に依頼すべきか分からない...』と思っていませんか?

 

結論、どこに依頼しようか迷ってるなら『退職代行SARABA』を選べば間違いありません。

 

退職代行SARABAの詳細5点

  • 24時間365日いつでも無料相談ができる

  • 退職できなかった場合、全額返金保証

  • 労働組合なので職場と交渉が可能

  • 職歴関係なしで即日退職OK

  • 無料転職サポート付き

 

上記のとおり退職代行SARABAを利用するのなら申し分ないサポートの厚さで、あなたをフォローしてくれます。

 

退職後のことも考え『無料転職サポート』というアフターフォローも付いてるのが、退職代行業界でNo.1である実績の秘訣ですね。
ひかる

 

さらに今、退職代行SARABAに依頼すると期間限定で2大特典が手に入るので、後から損しないために『LINEで無料相談』だけでも済ませておけば後悔しません。

 

もちろん、あなたが退職代行SARABAに依頼するかは自由なので、最終的にあなたが後悔しない選択をお願いしますね。

 

退職代行SARABAの詳細は下記の別記事より参考にしてください。

 

>>【1分で完了】退職代行SARABAのLINE登録手順の記事を読む

 

 

目次に戻る

まとめ:退職代行を利用したら復讐するなら合法的な手段で行おう

まとめ:退職代行を利用したら復讐するなら合法的な手段で行おう画像

 

今回は『退職代行を利用したら復讐される?【復讐する方法3点も徹底解説】』を解説しました。

 

結論、退職代行を利用したとしても復讐されることはないです。

 

理由はお互いに復讐をしても時間の無駄でしかなく、日常や仕事に支障が出てくるから。

 

ぶっちゃけ言うと会社側が復讐する手段はほとんどないですが、あなたができる復讐は合法的な方法ならあります。

 

退職代行を利用して合法的に復讐する方法3点

  1. 即日退職する
  2. 引き継ぎなしで辞める
  3. 有給消化して会社を辞める

 

復讐したいのはお互い様ですが、コスパを考えれば復讐できないので、もし退職代行を利用したい人は下記の別記事をどうぞ。
ひかる

 

最後に下記の別記事には失敗しない退職代行業者を紹介してるので合わせて読んでみてくださいね。

 

退職代行業者に依頼したいなら?

人気記事【失敗しない】退職代行のおすすめランキングを徹底比較【無料相談あり】

人気記事
【失敗しない】退職代行のおすすめランキングを徹底比較【無料相談あり】アイキャッチ
【失敗しない】退職代行のおすすめランキングを徹底比較【無料相談あり】

続きを見る

 

退職代行に依頼したい人が確認しておくべきポイントとは?

人気記事【保存版】退職代行に依頼したい人が確認しておくべきポイント8選

人気記事
【保存版】退職代行に依頼したい人が確認しておくべきポイント8選

続きを見る

 

 1分でLINE登録を完了させる?

人気記事【1分で完了】退職代行SARABAのLINE登録手順を徹底解説

人気記事
【1分で完了】退職代行SARABAのLINE登録手順を徹底解説アイキャッチ
【1分で完了】退職代行SARABAのLINE登録手順を徹底解説

続きを見る

 

今回は以上です。

目次に戻る

-退職代行の疑問
-