仕事辞めてもなんとかなる理由3点を解説【退職した実体験も紹介】アイキャッチ

退職の悩み

仕事辞めてもなんとかなる理由3点を解説【退職した実体験も紹介】

 

・仕事辞めてもなんとかなる理由ってなんだろう?

・仕事辞めてもなんとかなる人の特徴ってどんな人?

悩んでいる人

 

こんな悩みを解決します。

 

この記事の内容

  • 仕事辞めてもなんとかなる理由3点
  • 仕事辞めてもなんとかなる人の特徴3点【誰でも当てはまる】
  • 【注意点】自分は仕事を辞める気持ちでも職場の人は反対する

 

この記事を書いてる人

退職代行GOブログカード

 

Twitter(@taisyokudaikogo)を運営中

 

今回は『仕事辞めてもなんとかなる理由は何か』を解説します。

 

よく『仕事辞めたいけど辞めた後が怖くて行動できない...』と悩みますよね。

 

先に結論を言うと、仕事辞めてもなんとかなるので安心して退職して大丈夫です。

 

実際に私は何も考えず仕事を辞めて気づいたことは、日本に住んでいたら最悪なんとかなると気づかされましたからね(詳細は後述)

 

本記事の後半では、仕事を辞めてもなんとかなる人の特徴を紹介してるので最後までどうぞ。
ひかる

 

この記事を読めば、仕事辞めてもなんとかなることを知り、不満がある職場に居続ける意味はないことが分かりますよ。

 

それではさっそく本文に入っていきましょう。

 

【実体験】仕事辞めてもなんとかなるのは本当

【実体験】仕事辞めてもなんとかなるのは本当画像

 

私の実体験から、仕事辞めてもなんとかなるのは本当です。

 

というのも仕事辞めたとしても日本では無職の人に対しての支援が厚いので、仕事辞めたとしても生きていくことは可能だから。

 

私も一時的に無職になり収入源がなくなりましたが、失業保険やバイトに食いつなぎ生きれましたからね。

 

よく『仕事辞めたら上手くいかないよ!』と大人は言いますが、今の世の中は転職するのは普通なので大人の言うことは信じないようにしましょう。

 

あなたも仕事辞めたら逃げなどのプライドを捨てて、身体や精神に異変が起きてるのならサッと仕事辞めて治療に専念しよう。

 

完全回復したときに改めて転職活動をすれば、必ずどこか雇ってくれるところは現れるので心配は入りません。

 

あるいは職場に不満が募って『働くのが面白なくない...』のなら、仕事辞めて転職活動を始めた方が自分のためになります。

 

どこの職場も人手不足であり、経営者的には雇い手が欲しいので仕事探してる人が有利ですよ。
ひかる

 

仕事辞めてもなんとかなる理由3点

仕事辞めてもなんとかなる理由3点画像

 

仕事辞めてもなんとかなる理由は以下のとおり。

 

仕事辞めてもなんとかなる理由3点

  1. 就労支援を受けれる
  2. 失業保険/退職金を貰える
  3. 仕事なんて日本には山ほどある

 

上から順番に解説していきます。

 

仕事辞めてもなんとかなる理由①:就労支援を受けれる

 

仕事辞めてもなんとかなる理由は、就労支援を受けれるからです。

 

メモ

就労支援とは、失業したときに金銭的支援を受けながら『職業訓練校』に通うことができる制度。毎年20万人が利用しています。

 

簿記や経理、医療事務、WEB関連、プログラミングなど新しい分野の就職するためのスキルを身につけれますよ。

 

 

特にプログラミングのスキルを身につければ、給料が高い職場に就職できるので挑戦してみましょう。

 

仕事辞めてもなんとかなる理由②:失業保険/退職金を貰える

 

仕事辞めてもなんとかなる理由は、失業保険/退職金が貰えるからです。

 

仕事辞めた後に収入がなくなって心配になりがちですが、失業保険/退職金が貰えるので、ある程度の生活は保障されます。

 

失業保険は無職の人ならではの支援なので、できるだけお金を貰えるだけ貰っておこう。

 

転職先は平均して数ヶ月もすれば見つかる人が多いので、失業保険/退職金で十分にやり繰りできますよ。

 

ちなみに私も退職後に失業保険/退職金に助けられましたね。
ひかる

 

仕事辞めてもなんとかなる理由③:仕事なんて日本には山ほどある

 

仕事辞めてもなんとかなる理由は、仕事なんて日本には山ほどあることです。

 

よく『仕事辞めたら転職できないよ!』と大人が言いますが、むしろ職場はどこも人手不足により困ってるので再就職できます。

 

私の実体験ですが、仕事先の面接を受けに行ったときに担当者が『うちは人手不足で困っていて丁度良かった!』と言われましたからね。

 

あなたが働いている職場がすべてではなく、周りを見れば仕事先なんて山ほどあるので、視野を広げて見ることで退職なんか怖くなくなりますよ。

 

仕事辞めてもなんとかなる人の特徴3点【誰でも当てはまる】

仕事辞めてもなんとかなる人の特徴3点【誰でも当てはまる】画像

 

仕事辞めてもなんとかなる人の特徴は以下のとおり。

 

仕事辞めてもなんとかなる人の特徴3点【誰でも当てはまる】

  1. 仕事に向上心がある
  2. 年齢が若い(40代以下)
  3. 最悪の場合も想定している

 

上から順番に解説していきます。

 

仕事辞めてもなんとかなる人の特徴【誰でも当てはまる】①:仕事に向上心がある

 

仕事辞めてもなんとかなる人の特徴は、仕事に向上心があるです。

 

転職するにしても仕事に向上心がないと、ダラダラと仕事をしてしまい失敗してしまいますからね。

 

『じゃあ自分は仕事に対して向上心がないから無理だ...』と思っていませんか?

 

もし今の職場で働いていて向上心が沸かないのは、職場の環境が悪いことが原因の可能性があります。

 

たとえば『給料低い』や『人間関係が劣悪』みたいなブラック企業で仕事に向上心なんて絶対に湧きません。

 

もし仕事に向上心を沸かせたいなら、仕事辞めて転職先で頑張ればいいだけの話です。

 

誰でも仕事を頑張りたい意欲は少なからずあるので、環境を変えるため仕事辞めることも大切。
ひかる

 

仕事辞めてもなんとかなる人の特徴【誰でも当てはまる】②:年齢が若い(40代以下)

 

仕事辞めてもなんとかなる人の特徴は、年齢が若いことです。

 

目安としては40代以下なら仕事辞めても転職しやすいですよ。

 

年齢がすべてではありませんが、転職するのであれば若ければ若いほど有利であることは間違いありません。

 

特に20代なんか余裕で転職できる時期なので、もしブラック企業に勤めていて苦痛に感じてるのなら早めに仕事辞める勇気も大切。

 

40代以上でもスキルが高すぎるのであれば、年齢関係なしに転職できます。
ひかる

 

仕事辞めてもなんとかなる人の特徴【誰でも当てはまる】③:最悪の場合も想定している

 

仕事辞めてもなんとかなる人の特徴は、最悪の場合も想定していることです。

 

どういうことかは仕事辞めた後、無職になっても生きていけるほどの逃げ道があるかどうかが何より重要。

 

たとえば仕事辞めた後に大量の貯金があって、仕事辞めたとしても生活に困らない逃げ道があること。

 

仕事辞めて失敗する人は、後のことを何も考えておらず勢いのまま仕事辞める人のことです。

 

とはいえ、どうしてもブラック企業で働くのが辛いなら、仕事を勢いでも辞める勇気が必要。

 

なぜならブラック企業で働いても倒れるまで時間の問題なので、倒れるのを待つくらいなら倒れる前に仕事を辞めた方がいいから。

 

仕事辞めてから最悪の場合も想定するのも大切ですが、時には勢いに身を任せて行動するのも必要です。

 

【注意点】自分は仕事を辞める気持ちでも職場の人は反対する

【注意点】自分は仕事を辞める気持ちでも職場の人は反対する画像

 

自分は仕事辞めてもなんとかなる気持ちで満たされてるはずです。

 

しかし職場の人は仕事辞めることに反対することは間違いありません。

 

なぜなら従業員が仕事辞めると『人手不足』になってしまい業務が回らなくなるため止めようとするから。

 

あるいは優秀な人材を手放すことで、将来の職場の売り上げが不安定になることが分かっているから。

 

自分は仕事辞めようとしても、職場の人は引き止めようとすれば話が進みませんよね。

 

労働者にも退職する権利はあるので、『自分はどうしても仕事辞めたいんだ!』という強い気持ちを伝えれば相手が先に折れてくれます。

 

職場の人に反対されて仕事辞めるくらいのメンタルであるなら、仕事辞めるのは向いていないですよ。

 

どうしても仕事を辞めさせてもらえないときにする行動

どうしても仕事を辞めさせてもらえないときにする行動画像

 

『自分はどうしても仕事辞めたいんだ!』という気持ちを職場の人に伝えても断られることがあります。

 

結論、退職代行を利用しよう。退職代行を利用すれば職場の人に引き止められずにスムーズに仕事辞めることができますよ。

 

もちろん職場の人と話し合って円満に仕事辞めるのが礼儀です。

 

しかし労働者にも退職する権利はあるので、職場側が退職を遮るようにする行為は悪質極まりないですね。

 

どうしても仕事辞めさせてもらえないのであれば、退職代行をサッと使って次のステップに移りましょう。

 

仕事辞めさせてくれない時間が長ければ長いほど転職の可能性が狭まるだけなので、無駄な時間を過ごさないためにも退職代行は優秀なサービスであることは間違いありません。

 

退職代行を利用すれば即日退職もできますよ。
ひかる

 

とはいえ本記事を読んでる、あなたは退職代行に詳しくないはずなので下記の別記事を読んで理解を深めてくださいね。

 

 

まとめ:仕事辞めてもなんとかなるのは本当

まとめ:仕事辞めてもなんとかなるのは本当画像

 

今回は『仕事辞めてもなんとかなる理由3点を解説【退職した実体験も紹介】』を解説しました。

 

結論、仕事辞めてもなんとかなるので安心して退職して大丈夫です。

 

なぜなら仕事辞めたとしても日本では無職の人に対しての支援が厚いので、仕事辞めたとしても生きていくことは可能だから。

 

しかし自分が仕事辞める意思が強くても、職場の人は人手不足を恐れて引き止めようとしてきます。

 

どうしても仕事辞めさせてもらえないのであれば、罪悪感なんて感じずに退職代行を利用しましょう。

 

労働者にも退職する権利はあるので、職場側が引き止めする行為の方が悪質であり気にせずに退職代行を利用し辞めてOKです。

 

最後に退職代行に関する詳細をもっと知りたい方は、下記のボタンから確認してみてください。

 

退職代行の記事一覧はコチラ

 

今回は以上です。

 

-退職の悩み
-