仕事が覚えられないと1ヶ月で挫折するのは早すぎる?【本音を暴露】アイキャッチ

退職の悩み

仕事が覚えられないと1ヶ月で挫折するのは早すぎる?【本音を暴露】

 

・仕事が覚えられないと1ヶ月で挫折するのは早いかな?

・仕事を覚えるためにする行動ってなんだろう...

悩んでいる人

 

こんな悩みを解決します。

 

この記事の内容

  • 仕事が覚えられないと1か月で挫折するのは早すぎる
  • 【例外】仕事を覚えられない理由で辞めた方がいい人の特徴3点
  • 【本音】仕事を覚えられないのは、あなたのせいじゃない

 

この記事を書いてる人

退職代行GOブログカード

 

Twitter(@taisyokudaikogo)を運営中

 

今回は『仕事が覚えられないと1ヶ月で挫折するのは早いか』を解説します。

 

先に結論を言うと、仕事が覚えられないと1ヶ月で挫折するのは早いです。

 

しかし例外があって仕事を覚えれるような環境で働いていない場合は、仕事を覚えようとする行動は必要ありません(詳細は本文で解説しています)

 

本記事の後半では、仕事を覚えられない理由で辞めた方がいい人の特徴を解説してるので最後までどうぞ。
ひかる

 

この記事を読めば、仕事を覚えられないのなら無理に覚える努力をせず、早い段階で仕事を辞める手段もアリというのが分かりますよ。

 

それではさっそく本文に入っていきましょう。

 

仕事が覚えられないと1ヶ月で挫折するのは早すぎる

仕事が覚えられないと1ヵ月で挫折するのは早すぎる画像

 

冒頭でも伝えたとおり、仕事が覚えられないと1か月で挫折するのは早すぎます。

 

なぜなら仕事を始めたての頃は要領が掴めていないこともあり、仕事を覚えるのが難しく感じるから。

 

もちろん仕事の感覚をすぐに掴める人はいるのは事実ですが、9割以上の人は仕事を覚えるのに時間がかかってしまいます。

 

最低でも仕事を半年続けるのが目安

 

最低でも仕事を1か月ではなく半年は続けた方がいいですね。

 

1ヶ月で仕事が覚えられないと悩んでいたとしても、無理やり半年くらい継続していれば自然と仕事ができるようになってくるものです。

 

確かに仕事を覚えられないと気持ちが持たないことはありますが、これも訓練のうちと考えて努力しましょう。

 

注意ポイント

とはいえ半年も仕事を継続しなくていい例外も存在します。詳細を知りたい方は本記事の後半に記載してるので最後までどうぞ。

 

仕事を覚えるためにする行動3点

仕事を覚えるためにする行動3点画像

 

仕事を覚えるためにする行動は以下のとおり。

 

仕事を覚えるためにする行動3点

  1. とにかく仕事をこなす
  2. メモを取って復讐する
  3. 上司や同僚の意見を取り入れる

 

上から順番に解説していきます。

 

仕事を覚えるためにする行動①:とにかく仕事をこなす

 

仕事を覚えるためには、とにかく仕事をこなしましょう。

 

仕事の覚えるためには質も大切ですが、量をこなすことも同じくらい大切です。

 

仕事で失敗をしても大丈夫なので、失敗を恐れずに行動することで勝手に頭に焼き付いて仕事をできるようになっていくものですよ。

 

仕事を覚えるためにする行動②:メモを取って復讐する

 

仕事を覚えるためには基本中の基本ですがメモを取りましょう。

 

もちろんメモを取るだけでは何も意味はありません。その後のメモした内容を見て復讐して、やっと効果を発揮します。

 

余談ですが、メモを頻繁に取っていることで上司から仕事に真剣に取り組んでいるように見え評価が上がりますよ。

 

仕事を覚えるためにする行動③:上司や同僚の意見を取り入れる

 

仕事を覚えるためには、上司や同僚の意見を取り入れましょう。

 

というのも上司や同僚の仕事っぷりを盗むため『どうやって仕事したの?』と聞けば答えてくれ、仕事の要領が頭に入りやすく効率よく仕事を進めれるメリットがあります。

 

デメリットがあるとするならプライドが邪魔をすることくらいですね。

 

『他人の意見何か聞かずに自分ですべてできるぜ!』というマインドの人は、上司や同僚に仕事を分からないのにプライドが邪魔をして包み隠すようになります。

 

分からない点は先に聞いておくのは社会人としての基本です。
ひかる

 

【例外】仕事を覚えられない理由で1ヶ月で辞めた方がいい人の特徴3点

【例外】仕事を覚えられない理由で1ヶ月で辞めた方がいい人の特徴3点画像

 

【例外】仕事を覚えられない理由で1ヶ月で辞めた方がいい人の特徴は以下のとおり。

 

【例外】仕事を覚えられない理由で1ヶ月で辞めた方がいい人の特徴3点

  1. 今の仕事が好きではない
  2. 希望する仕事をさせてくれない
  3. 仕事を覚えさせてくれるような環境ではない

 

上から順番に解説していきます。

 

【例外】仕事を覚えられない理由で1ヶ月で辞めた方がいい人の特徴①:今の仕事が好きではない

 

今の仕事が好きではない人は仕事を辞めた方がいいです。

 

なぜなら仕事が好きでないと働くことに真剣に向き合えなくなり、仕事内容を覚えようという気持ちにすらならないから。

 

それに仕事が好きでないとモチベーションも上がらないので、ただ単に仕事をこなしてるだけの日々を過ごしてしまいます。

 

毎日が、つまらなければ仕事を辞めたくなりますからね。

 

仕事を覚えるためには、仕事が好きであることは必須事項です。
ひかる

 

【例外】仕事を覚えられない理由で1ヶ月で辞めた方がいい人の特徴②:希望する仕事をさせてくれない

 

希望する仕事をさせてくれない場合は、すぐに仕事を辞めた方がいいです。

 

というのも自分の希望する仕事をさせてくれないのなら、テンションが下がり仕事をこなしてるだけになってしまうから。

 

あなたは『無理やり命令でされられる仕事』『自分のやりたい仕事をさせてもらえる』では、どちらの方が仕事を覚えられると思いますか?

 

99%の人は後者ですよね。やりたい仕事できてる方が仕事覚えるスピードが速くて当たり前です。

 

希望する仕事をさせてくれないのなら成長はないので、1ヶ月とか関係なく仕事辞めた方がいいですよ。
ひかる

 

【例外】仕事を覚えられない理由で1ヶ月で辞めた方がいい人の特徴③:仕事を覚えさせてくれるような環境ではない

 

特に重要なのが、仕事を覚えさせてくれるような環境は、すぐに仕事を辞めた方が良いです。

 

仕事を覚えさせてくれない環境3点     

  • 上司から仕事を教えてくれない  

  • 忙しすぎて教育してくれる時間すらない  

  • 仕事のマニュアルもなしに投げられて放置される

 

上記のような環境では仕事を覚えたくても覚えられないですよね。

 

世の中きちんと教育してくれ仕事を覚えさせてくれる環境を作ってくれる職場は多いです。一方でブラック気質の職場で仕事を覚えさせてくれるチャンスを与えてくれないところもあると理解しておきましょう。

 

もし、あなたが仕事を覚えさせてくれない職場に入社したのなら、早い段階で仕事を辞めないと仕事覚えれない無能社員になってしまいますよ。

 

きちんと教育してくれる職場に入社すれば、仕事を覚えれるようになります。
ひかる

 

【本音】仕事を覚えられないのは、あなたのせいじゃない

【本音】仕事を覚えられないのは、あなたのせいじゃない画像

 

本音を言えば、仕事を覚えられないのは、あなたのせいじゃないです。

 

理由は仕事を覚えられないのは周りの悪質な環境もあり、100%あなたのせいじゃないと言い切れないから。

 

繰り返しになりますが、以下のような職場環境で仕事を覚えられると思いますか。

 

仕事を覚えさせてくれない環境3点     

  • 上司から仕事を教えてくれない  

  • 忙しすぎて教育してくれる時間すらない  

  • 仕事のマニュアルもなしに投げられて放置される

 

上記のような環境で働いてるのに関わらず、自分の無能さを責めるのは間違っています。

 

明らか職場が悪いので、1か月で仕事を覚えられない自分が悪いと考えるのは止めましょう。

 

もちろん自分のせいにしなければいけない状況がありますが、悪質な環境で働かさせれているのなら、あなたのせいじゃないと胸に刻むのが大切。

 

悪質な環境の職場で働き続けても自分の成長はないので、自分が成長するために1ヶ月とか期間関係なく仕事を辞める行動が、あなたを救いますよ。

 

仕事を覚えらない原因は自分の無能さではなく、職場にあることが多いです。
ひかる

 

仕事を辞めようと思っても1ヶ月目じゃ流石に辞めにくい

仕事を辞めようと思っても1ヶ月目じゃ流石に辞めにくい画像

 

仕事を覚えられないから仕事を辞めようと思っても、1ヶ月目じゃ流石に辞めにくいですよね。

 

というのも1か月目で仕事を辞めるとなると、周りの従業員から批判されることは間違いないからです。

 

上司から怒られたり失笑される原因となります。

 

それでも仕事辞めた方がいい理由とは?

 

仕事を覚えられないから1か月目で辞めると批判されます。

 

それでも職場の環境が悪いことが原因で仕事を覚えられないのならサッと辞めた方がいいです。

 

なぜなら職場の環境が悪ければ、ずっと仕事を覚えることはできないので成長はないし給料も増えることはないから。

 

あと職場の環境が悪ければ余計なストレスがかかって体調を崩しやすいのもありますね。

 

もちろん仕事を覚えられない理由で1か月目で辞めるのは、気持ち的に向かないのは分かっています。

 

しかし仕事を辞めることをしないと、ずっと悩んでばかりで楽しくないし、将来的には『あのとき早めに辞めとけばよかった』と後悔するの間違いありません。

 

難しいようですが人生の変えるには、自分のために退職して次の職場を見つけ夢中になれる仕事を探すことが大切です。

 

少なくとも退職することに罪悪感を感じていたら何もできないことを理解しておこう
ひかる

 

どうしても自分で仕事が辞めにくいときにする秘策

どうしても自分で仕事が辞めにくいときにする秘策画像

 

自分は仕事を辞める決心はついたけど、上司に1か月で辞めると伝えた後が怖いですよね。

 

上司によりますが怒られたり、あるいはパワハラを振るう人だっています。

 

結論、どうしても自分で仕事を辞めにくいなら退職代行を利用しましょう。

 

退職代行を利用すれば、上司に怒られる必要もないのでストレスなく次のステップを踏めますよ。

 

もちろん退職代行を利用することに賛否両論ありますが、私は全然利用して良いと考えています。

 

なぜなら労働者にも退職する権利はあるので、退職することで上司から強い引き止めやパワハラをする方が悪質だからです。

 

1か月で仕事を辞めるなら間違いなく円満退職はできないので、上司から強い引き止めやパワハラをされるのは分かりきっています。

 

退職するのに上司から不要な引き止めはされると分かってくらいなら、余計なストレスがかかるので初めから退職代行を利用すればいいですよ。

 

どういった方法で退職するかは、あなたに任せますが1ヶ月で辞めるとなると人間関係で問題が出るので、退職代行を利用する秘策をあると頭に入れておこう。

 

実際に1か月で辞める気まずいから、退職代行に頼る人が多いのが現実ですね。
ひかる

 

とはいえ本記事を読んでる、あなたは退職代行に詳しくないはずなので下記の別記事を読んで理解を深めてくださいね。

 

 

まとめ:仕事が覚えられないなら1ヶ月で辞めるのもアリ

まとめ:仕事が覚えられないなら1ヶ月で辞めるのもアリ画像

 

今回は『仕事が覚えられないと1ヶ月で挫折するのは早すぎる?【本音を暴露】』を解説しました。

 

ぶっちゃけ仕事が覚えられないと1ヶ月で挫折するのは早いです。

 

しかし例外として下記のようなパターンは仕事を辞めることも考えましょう。

 

【例外】仕事を覚えられない理由で1ヶ月で辞めた方がいい人の特徴3点

  1. 今の仕事が好きではない
  2. 希望する仕事をさせてくれない
  3. 仕事を覚えさせてくれるような環境ではない

 

仕事を覚えられない原因は自分の要領が悪いことではなく、職場の劣悪な環境が原因となっていることもあります。

 

なので自分のせいであると抱え込む必要はないと理解しておきましょう。

 

どうしても仕事を辞めにくいときには退職代行を利用するのもアリです。
ひかる

 

最後に退職代行に関する詳細をもっと知りたい方は、下記のボタンから確認してみてください。

 

退職代行の記事一覧はコチラ

 

今回は以上です。

 

-退職の悩み
-