【仕事に行きたくない...家にいたい...】経験談から対処法を解説アイキャッチ

退職の悩み

【仕事に行きたくない!家にいたい!】2パターンの対処法を紹介

 

・仕事に行きたくない!家にいたい!くらい休みたいと悩んでる...

 

・仕事に行きたくない!家にいたい!けど、そのまま退職しても大丈夫かな?

悩んでいる人

 

こんな悩みを解決します。

 

この記事の内容

  • 仕事に行きたくない!家にいたい!と感じる理由5点
  • 【体験談】本気で仕事に行きたくない!家にいたい!なら休もう
  • 仕事に行きたくない!家にいたい!ときの対処法【2パターンある】

 

この記事を書いてる人

退職代行GOブログカード

 

Twitter(@taisyokudaikogo)を運営中

 

今回は仕事に行きたくない!家にいたい!を解説します。

 

先に結論を言うと、まずは仕事を休みましょう。

 

なぜなら仕事に行きたくない!家にいたい!と本気で悩んでるなら思う存分に休めばいいから。休んでみて自分が今後どうしたいか改めて再確認しましょう。

 

仕事に行きたくない!家にいたい!と思ってるのに、無理して仕事行くことの方が害ですからね。

 

本記事の後半では、2パターンの対処法を紹介してるので最後までどうぞ。
ひかる

 

この記事を読めば、仕事に行きたくない!家にいたい!なら無理に行く必要はなく、休んでみて心を落ち着かせるのが優先ということが分かりますよ。

 

それではさっそく本文に入っていきましょう。

 

仕事に行きたくない!家にいたい!と感じる理由5点

仕事に行きたくない...家にいたい...と感じる原因4点画像

 

仕事に行きたくない!家にいたい!と感じる理由は以下のとおり。

 

仕事に行きたくない!家にいたい!と感じる理由5点

  1. 仕事が楽しくない
  2. 仕事の疲れが溜まっている
  3. 人間関係が上手くいっていない
  4. 仕事のミスで周りに迷惑がかかる
  5. 精神的に疲れて衰弱しきっている

 

上から順番に解説していきます。

 

仕事に行きたくない!家にいたい!と感じる理由①:仕事が楽しくない

 

仕事に行きたくない!家にいたい!と感じる理由は、仕事が楽しくないです。

 

というのも仕事が楽しくなければモチベーションがなくなって、仕事に行く気力が失われるから。

 

ぶっちゃけ仕事が楽しくないのは職場のせいです。職場の環境が劣悪だと従業員が気持ちよく働けませんからね。

 

もし仕事が楽しくないのなら他の仕事を探しましょう。このまま今の仕事を続けてもダメになる一方ですから。

 

続きの詳細は下記の別記事を参考にしてください。

 

 

仕事に行きたくない!家にいたい!と感じる理由②:仕事の疲れが溜まっている

 

仕事に行きたくない!家にいたい!と感じる理由は、仕事の疲れが溜まっているです。

 

なぜなら誰でも疲れが溜まっていたら休みたいのが本音であり、仕事に行きたくない!家にいたい!と思ってしまうから。

 

とはいえ仕事なので多少の疲れがあったとしても我慢しないといけないのが社会人としての在り方です。

 

もし、あまりにも疲れが溜まりすぎて身体・精神が限界であるなら、仕事のミスを連発する可能性があるので休むことも大切ですよ。

 

仕事に行きたくない!家にいたい!と感じる理由③:人間関係が上手くいっていない

 

仕事に行きたくない!家にいたい!と感じる理由は、人間関係が上手くいっていないです。

 

理由は人間関係が上手くいっていないと仕事で気まずくなり、従業員から嫌がらせを受けてるように感じるから。

 

もちろん職場の人と仲良くなるのは大切ですが、相手の性格もあるので全員と仲良くなるのは難しいです。

 

私も過去に勤めてた職場で上司との人間関係が合わずストレスで体調不良になり、仕事を辞めた経験があるので気持ちはよく分かります。

 

どうしても人間関係が合わないのなら、見切りをつけて仕事を辞める手段も取ろう。
ひかる

 

続きの詳細は『上司と合わないことで体調不良を招く原因3点とは?【最善策アリ】』の別記事を参考にしてください。

 

仕事に行きたくない!家にいたい!と感じる理由④:仕事のミスで周りに迷惑がかかる

 

仕事に行きたくない!家にいたい!と感じる理由は、仕事のミスで周りに迷惑がかかるです。

 

というのも仕事でミスをすると周りから冷めた目で見られるため、仕事がやりづらく肩身が狭くなるから。

 

仕事のミスをすれば上司から怒られることもあるので、仕事で消極的になり気持ちが閉鎖していきます。

 

消極的になれば消極的になるほど仕事の意欲も無くなり、迷惑な人と邪魔者扱いされる原因にもなりますね。

 

もし仕事のミスや仕事ができないことで悩んでるなら下記の別記事を参考にしてください。

 

 

仕事に行きたくない!家にいたい!と感じる理由⑤:精神的に疲れて衰弱しきっている

 

仕事に行きたくない!家にいたい!と感じる理由は、精神的に疲れて衰弱しきっているです。

 

要は病気(うつ病)みたいな感じで仕事行きたくないと悩んでるということ。この場合は速攻で休んだ方がいいですね。

 

仕事がメンドクサイだけで職場に行きたくないなら時間が経てば復活します。

 

しかし病気(うつ病)なら職場に原因があるので休んだ方がいいです。もっと言えば仕事を辞めてもいいくらいです。

 

うつ病を放置していると自傷するまで発展するので我慢せずに病院に行きましょう。
ひかる

 

もし仕事に行きたくないと朝泣くくらいなら重症(うつ病)な人は下記の別記事を参考にしてください。

 

>>仕事に行きたくない!朝泣くのは超ヤバい!【本心も解説】

 

目次に戻る

【体験談】本気で仕事に行きたくない!家にいたい!なら休もう

【経験談】本気で仕事に行きたくない...家にいたい...なら休もう画像

 

私の体験談ですが、過去に働いていた職場が嫌すぎて仕事に行きたくないと考えたときがあります。

 

思い悩んだ末、仕事を休むことにしたのですが色んなことを改めて考えれました。詳細は以下のとおり。

 

 仕事を休むことで得られたこと3点

  1. 仕事を続けるか辞めるかの判断 
  2. 自分は今後に何をしたいか再確認 
  3. 仕事は何が向いてるか向いていないかの区別

 

仕事を休むことで有意義な時間を過ごせましたね。

 

後から分かったことですが、思い悩んだら一度立ち止まってみて苦しい職場から一時的でもいいので離れてみることが大切だと身に沁みました。

 

仕事から離れることで色んなことが見えてくるので、煮詰まれば無理やりでも仕事を休んで色んなことを考えましょう。

 

私の場合だと、気分転換に沖縄に行って見つめ直しましたね。
ひかる

 

前提として仕事を辞めるのは悪ではないので、有給が余ってるなら無理やり仕事を休めばいいですよ。

 

目次に戻る

仕事に行きたくない!家にいたい!ときの対処法【2パターンある】

仕事に行きたくない...家にいたい...ときの対処法【2パターンある】画像

 

仕事に行きたくない!家にいたい!ときの対処法【2パターンある】は以下のとおり。

 

仕事に行きたくない!家にいたい!ときの対処法【2パターンある】

  1. 仕事がメンドクサイだけの場合
  2. 精神的に疲れてる場合

 

上から順番に解説していきます。

 

仕事に行きたくない!家にいたい!ときの対処法①:仕事がメンドクサイだけの場合

 

仕事がメンドクサイから仕事に行きたくない!家にいたい!と思いますよね。

 

結論、仕事のやりがいを見つけましょう。やりがいを見つけることで仕事に向き合うことができます。

 

ぶっちゃけ仕事するのは全員メンドクサイと思ってます。とはいえメンドクサイ理由で仕事から逃げてると生きていけませんよ。

 

もし仕事のやりがいが見つからないなら...

 

『仕事のやりがいなんて見つからない...』とマイナス思考になっていませんか。

 

もし仕事のやりがいが見つからないなら、転職して心機一転イチからやり始めましょう。

 

無理して転職を行う必要性はないですが、自分に余裕があるのなら若いうちに転職活動を行えば上手くいく確率が上がりますよ。

 

転職に有利なのは若さであり、年齢を重ねれば重ねるだけ不利ということを覚えておきましょう。
ひかる

 

仕事に行きたくない!家にいたい!ときの対処法②:精神的に疲れてる場合

 

精神的に疲れると仕事に行きたくない!家にいたい!と思いますよね。

 

結論、早い段階で仕事を辞めましょう。今は精神的に大丈夫でも数年単位で見れば限界が来ること間違いなしなので辞めた方が安全ですね。

 

仕事を辞めることのメリットは、精神的なダメージを受けなくていいので、すぐに疲労回復するところ。

 

どんな小さい精神的なダメージも受け続けることによって、病気(うつ病)にまで発展します。

 

精神的なダメージを回避するためにも、仕事辞めるのが一番効果的ですよ。

 

仕事を辞め体調を安定させてから転職活動を再開するのが王道です。
ひかる

 

目次に戻る

精神的に疲れてるなら仕事なんか行くな!【後悔する】

精神的に辛いなら仕事なんか行かなくていい【後悔する】画像

 

ぶっちゃけ精神的に疲れてるなら仕事に行かなくていいです。

 

なぜなら精神的に疲れて限界突破して倒れたら意味ないから。倒れて働けなくなったら間違いなく『あのとき辞めとけば...』と後悔します。

 

もちろん精神的に疲れてても気合で乗り越えることはできます。ただ精神的に疲れて倒れたら責任は誰も取れません。

 

そのため迷惑かけないうちに仕事辞めるのは、あなたのできる最悪を想定した頭が良い行動です。

 

倒れるまで頑張るのは昭和の考え。令和では効率よく生きるため無駄な頑張りは控えましょう。
ひかる

 

 精神的に疲れすぎて仕事に行けないから...

 

精神的に疲れすぎて仕事に行けなく、そのまま退職したいときってありますよね。

 

もし精神的に疲れて体調不良(適応障害)になり、すぐに退職したい人は下記の別記事を参考にしてください。

 

 

目次に戻る

どうしても精神的に限界なら退職代行を利用しよう

どうしても精神的に限界なら退職代行を利用しよう画像

どうしても精神的に限界なら退職代行を利用しましょう。

 

もちろん自分で上司に退職の意思を伝えるのが望ましいですが、どうしても精神的に限界をなら上司と会話もしたくないはずです。

 

職場によりますが、上司に退職の意思を伝えると『パワハラ』や『強い引き止め』があって怖い思いをさせる人がいるので、そんなときに退職代行は有効な手段です。

 

何より退職するのは労働者の権利であり、悪質なやり方をする上司が悪いので退職代行を利用するのに罪悪感なんて1ミリも感じる必要はありませんよ。

 

もし退職代行を利用しようか悩んでる人は下記の別記事を読んで理解を深めましょうね。

 

人気記事退職代行サービスに関する疑問26点を回答【誰も教えてくれない】

人気記事
退職代行サービスに関する疑問26点を回答【誰も教えてくれない】アイキャッチ
退職代行サービスに関する疑問26点を回答【誰も教えてくれない】

続きを見る

 

目次に戻る

まとめ:仕事に行きたくない...家にいたい...なら無理せずに休もう

まとめ:仕事に行きたくない...家にいたい...なら無理せずに休もう画像

 

今回は『【仕事に行きたくない!家にいたい!】2パターンの対処法を紹介』を解説しました。

 

仕事に行きたくない!家にいたい!と感じる理由5点

  1. 仕事が楽しくない
  2. 仕事の疲れが溜まっている
  3. 人間関係が上手くいっていない
  4. 仕事のミスで周りに迷惑がかかる
  5. 精神的に疲れて衰弱しきっている

 

仕事がメンドクサイから仕事に行きたくない!家にいたい!なら、とりあえず仕事のやりがいを見つけるところから始めましょう。

 

問題なのは、精神的に疲れているときです。

 

もし精神的に疲れて仕事に行きたくない!家にいたい!と悩んでるなら、重症なので仕事を辞めた方がいいです。まずは身体を休めましょう。

 

どうしても精神的に限界で上司と会話すらしたくないなら、退職代行を利用して辞めるのもアリです。

 

どちらにしろ精神的に疲れてるなら倒れる恐れがあるので、仕事は辞めた方がいいですね。
ひかる

 

最後に退職代行に関する詳細をもっと知りたい方は、下記の別記事から確認してみてください。

 

退職代行業者に依頼したいなら?

人気記事【失敗しない】退職代行のおすすめランキングを徹底比較【無料相談あり】

人気記事
【失敗しない】退職代行のおすすめランキングを徹底比較【無料相談あり】アイキャッチ
【失敗しない】退職代行のおすすめランキングを徹底比較【無料相談あり】

続きを見る

 

退職代行に依頼したい人が確認しておくべきポイントとは?

人気記事【保存版】退職代行に依頼したい人が確認しておくべきポイント8選

人気記事
【保存版】退職代行に依頼したい人が確認しておくべきポイント8選

続きを見る

 

 1分でLINE登録を完了させる?

人気記事退職代行SARABAのLINE登録手順を解説【1分で完了】

人気記事
【1分で完了】退職代行SARABAのLINE登録手順を徹底解説アイキャッチ
退職代行SARABAのLINE登録手順を解説【1分で完了】

続きを見る

 

今回は以上です。

目次に戻る

-退職の悩み
-