会社をバックレると職場の人が家に来る?【いつか泣きます】アイキャッチ

退職の悩み

会社をバックレると職場の人が家に来る?【いつか泣きます】

 

・会社をバックレると職場の人が家に来るかな?

・会社をバックレすることで起きるリスクが怖い...

悩んでいる人

 

こんな悩みを解決します。

 

この記事の内容

  • 会社をバックレると職場の人が家に来る?
  • 会社をバックレることで起きるリスク3点
  • 会社をバックレても後でツケが回ってくる【いつか泣く】

 

この記事を書いてる人

退職代行GOブログカード

 

Twitter(@taisyokudaikogo)を運営中

 

今回は『会社をバックレると職場の人が家に来るか』を解説します。

 

バックレするのはいいとして、その後に職場の人が家に来るかどうか心配ですよね。

 

なぜなら仕事を辞めたつもりで人間関係の縁を切ったはずなのに、わざわざ職場の人が家まで来ると迷惑でしかないから。

 

本記事の後半では、会社をバックレすることで起きるリスクを紹介するので最後までどうぞ。
ひかる

 

この記事を読めば、会社をバックレするくらいなら本記事の後半で紹介する方法の方が100倍良いことが分かりますよ。

 

それではさっそく本文に入っていきましょう。

 

会社をバックレると職場の人が家に来る?

会社をバックレると職場の人が家に来る?画像

 

結論、会社をバックレると職場の人が家に来るかもしれません。

 

家に来るかもしれないと曖昧な表現になる理由は、人によるから。バックレる奴の深追いなんてしたくない人は家に来ませんからね。

 

一方で会社を辞めた理由をはっきりさせたい人は間違いなく家に来ます。仮に家に来なくとも電話で連絡はしてくるでしょう。

 

『仕事に行きたくない...家にいたい...』と思ってるのに、家に来られるのはかなり精神的に来ます。

 

嫌いな上司と会うと吐き気がしますからね。
ひかる

 

続きの詳細は『【仕事に行きたくない...家にいたい...】経験談から対処法を解説』の別記事を参考にしてください。

 

会社をバックレることで起きるリスク3点

会社をバックレることで起きるリスク3点画像

 

会社をバックレることで起きるリスクは以下のとおり。

 

会社をバックレることで起きるリスク3点

  1. 鬼電される
  2. 懲戒解雇になる
  3. 損害賠償請求される

 

上から順番に解説していきます。

 

会社をバックレることで起きるリスク①:鬼電される

 

会社をバックレることで起きるリスクは、鬼電されるです。

 

なぜなら相手がどうなっているのか心配だから。事件に巻き込まれていることを考えたら鬼電したくなる気持ちも分かります。

 

かといって鬼電されると気持ち的に落ち着かないですよね。長期間も鬼電されると流石に電話来るのが怖く感じますから。

 

もし鬼電されるのが嫌ならバックレするのは控えましょう。

 

 

会社をバックレることで起きるリスク②:懲戒解雇になる

 

会社をバックレることで起きるリスクは、懲戒解雇になるです。

 

なぜなら会社に一方的に迷惑をかけたとして制裁を加えられるから。

 

懲戒解雇になると減給処分や転職に悪影響しかないので、一時的な快楽で後先考えずに行動は止めましょう。

 

もし懲戒解雇になりたくないなら...

 

懲戒解雇になると、この先ずっと仕事がしにくくなります。

 

もし懲戒解雇になりたくないなら『退職代行で懲戒解雇にされることはある?【簡単にはできない】』の別記事を参考にしてください。

 

会社をバックレることで起きるリスク③:損害賠償請求される

 

会社をバックレることで起きるリスクは、損害賠償請求されるです。

 

あまりない事例ですが会社によれば損害賠償請求をされることもあります。負債を抱えるのでバックレは恐ろしいです。

 

重要な仕事の途中だと会社として損失しかないので責任を取らされますね。

 

損害賠償請求のリスクは軽減できる?

 

バックレの損害賠償請求のリスクは大きいです。

 

一方で○○の方法を使えば損害賠償請求のリスクを軽減できます。詳細は下記の別記事をどうぞ。

 

>>退職代行の利用で損害賠償請求される?【可能性は"0"ではない】

 

会社をバックレても後でツケが回ってくる【いつか泣く】

会社をバックレても後でツケが回ってくる【いつか泣く】画像

 

会社をバックレたときは開放感があって心地いいでしょう。

 

会社をバックレすれば仕返しした気持ちになりますが、それはダメな仕返しの仕方です。他のやり方を考えましょう。

 

バックレは後でツケが回ってくるので、この先の人生は真っ暗になりますよ。

 

会社をバックレてから泣くハメになるので後悔しても遅いです。
ひかる

 

続きの詳細は下記の記事よりどうぞ。

 

>>退職で嫌がらせの仕返しがしたい!【個人だと流石に負けます】

 

前提として会社を辞めるのは悪くない

 

前提として会社を辞めるのは悪くないので、もし辞めるのなら堂々と辞めればいいです。

 

しかしバックレで辞めるのは違います。辞めるやり方が完全に間違っていますね。

 

ではバックレではなく、どんな辞め方をすれば円満に終えれるか。詳細は次の見出しよりどうぞ。

 

会社をバックレしたいなら...【別の方法を使おう】

会社をバックレしたいなら...【別の方法を使おう】画像

 

会社をバックレして辞めたい...気持ちはよく分かります。

 

私も過去に勤めてた会社を一刻も早く辞めて解放されたかった思いがありましたから。では、どうしたらいいのか。

 

結論、退職代行を利用しましょう。退職代行を利用すればバックレと同様に即日退職できます。

 

バックレだと『懲戒解雇』や『損害賠償請求』のリスクがあります。

 

一方で退職代行は『懲戒解雇』や『損害賠償請求』のリスクがないのが最大のメリットです。

 

実際に退職代行は今後のことも考えて安全なので利用する人が急増しています。何より転職に不利にならない点が大きいですね。

 

どうするかは私の判断では決められませんが、間違いなくバックレより退職代行の方がいいと頭に入れておこう。

 

詳細を知りたい人は下記の別記事を参考にしてください。

 

人気記事【退職代行 VS バックレ】どっちの方が安全に退職できる!?

人気記事
【退職代行 VS バックレ】どっちの方が安全に退職できる!?アイキャッチ
【退職代行 VS バックレ】どっちの方が安全に退職できる!?

続きを見る

 

まとめ:会社をバックレると家に来るので代わりに退職代行を利用しよう

まとめ:会社をバックレると家に来るので代わりに退職代行を利用しよう画像

 

今回は『会社をバックレると職場の人が家に来る?【いつか泣きます】』を解説しました。

 

結論、会社をバックレると職場の人が家に来るかもしれません。

 

家に来るかもしれないと曖昧な表現になる理由は、人によるから。バックレる奴の深追いなんてしたくない人は家に来ませんからね。

 

なにせ会社をバックレるのはリスクが大きすぎます。詳細は以下のとおり。

 

会社をバックレることで起きるリスク3点

  1. 鬼電される
  2. 懲戒解雇になる
  3. 損害賠償請求される

 

上記の被害を受けたくないのなら、代わりに退職代行を利用して辞めるのが賢いです。

 

実際に退職代行は今後のことも考えて安全なので利用する人が急増しています。何より転職に不利にならない点が大きいですね。

 

どうするかは、あなたの判断に任せますが間違いなくバックレするくらいなら退職代行の方がいいですよ。

 

最後に退職代行に関する詳細をもっと知りたい方は、下記のボタンから確認してみてください。

 

退職代行の記事一覧はコチラ

 

今回は以上です。

 

退職代行業者に依頼したいなら?

人気記事【失敗しない】退職代行のおすすめランキングを徹底比較【無料相談あり】

人気記事
【失敗しない】退職代行のおすすめランキングを徹底比較【無料相談あり】アイキャッチ
【失敗しない】退職代行のおすすめランキングを徹底比較【無料相談あり】

続きを見る

 

LINE登録を1分で完了させる?

人気記事【1分で完了】退職代行SARABAのLINE登録手順を徹底解説

人気記事
【1分で完了】退職代行SARABAのLINE登録手順を徹底解説アイキャッチ
【1分で完了】退職代行SARABAのLINE登録手順を徹底解説

続きを見る

 

-退職の悩み
-