退職の悩み

コールセンターを即日退職したい?【突然辞めることできる?】

 

・コールセンターを即日退職したいけど、どうやったら退職できるかな?

 

・コールセンターを突然辞めることはできる?

悩んでいる人

 

こんな悩みを解決します。

 

この記事の内容

  • 【絶対NG】コールセンターを突然辞めるリスク3点
  • コールセンターを即日退職するときに退職代行が有効な理由3点
  • コールセンター側が悪質なので即日退職に罪悪感を持つ必要ない

 

この記事を書いてる人

退職代行GOブログカード

 

Twitter(@taisyokudaikogo)を運営中

 

今回は『コールセンターを即日退職できるか』を解説します。

 

先に結論を言うと、コールセンターを即日退職できます。

 

ただし誤った退職の仕方をすれば今後に悪影響を及ぼすので、本記事で紹介する方法で退職するようにしましょう。

 

この記事を読めば、コールセンターを即日退職できる方法が分かり、嫌な職場からサッと退職できてストレスを抱えませんよ。

 

それではさっそく本文に入っていきましょう。

 

【結論】コールセンターを即日退職したいなら退職代行で決まり

【結論】コールセンターを即日退職したいなら退職代行で決まり画像

 

結論、コールセンターを即日退職したいなら退職代行を利用しましょう。

 

退職代行を利用すれば業者が仲介に入ってくれるため安全にコールセンターを辞められます。

 

もし『退職代行は利用したくない...』と思っているのであれば、ここで本記事を閉じて貰って構いません。

 

一方であなたはコールセンターを即日退職できる方法を模索しているのであれば、退職代行を利用することが解決点になりますよ。

 

実際にコールセンターの離職者数は多く引き止められるのが嫌で退職代行を利用せざるを得ない人も大勢いますからね。

 

退職代行の即日退職について詳しく知りたいのであれば下記の別記事を参考にしてください。

 

人気記事退職代行は即日退職することができる?【即日退職できる業者も紹介】

人気記事
退職代行は即日退職することができる?【即日退職できる業者も紹介】アイキャッチ
退職代行は即日退職することができる?【即日退職できる業者も紹介】

続きを見る

 

目次に戻る

【絶対NG】コールセンターを突然辞めるリスク3点

【絶対NG】コールセンターを突然辞めるリスク3点画像

 

コールセンターを突然辞めるリスクは以下のとおり。

 

【絶対NG】コールセンターを突然辞めるリスク3点

  1. バックレをする
  2. 電話で退職を申し出る
  3. 即日退職したいと直接言う

 

上から順番に解説していきます。

 

【絶対NG】コールセンターを突然辞めるリスク①:バックレをする

 

コールセンターを突然辞めるリスクは、バックレをするです。

 

バックレをすることで懲戒解雇のリスクが高まるので、今後の転職活動に悪影響が出るので損します。

 

コールセンターをどうしても突然辞めたくてバックレをしたくなる気持ちも分かりますが、バックレするメリットは1つもないので絶対NGな行為です。

 

退職代行を利用する方が100倍マシですよ。
ひかる

 

続きの詳細は『【退職代行 VS バックレ】どっちの方が安全に退職できる!?』の別記事を参考にしてください。

 

【絶対NG】コールセンターを突然辞めるリスク②:電話で退職を申し出る

 

コールセンターを突然辞めるリスクは、電話で退職を申し出るです。

 

電話で退職を申し出ればコールセンターの従業員は確実に激怒します。職場に来いと言われれば行きにくくなりますね。

 

ぶっちゃけ退職の電話は怖いですよね。直接会っていなくても上司から詰められれば気持ちが持ちませんから。

 

退職代行を利用すれば業者がコールセンターに退職の旨を伝えてくれるので怖い思いをする必要がありません。

 

もし退職の電話が怖い悩みがあるなら下記の別記事を参考にしてください。

 

>>退職の電話を伝えるのが怖いときの解決策を紹介【超簡単です】

>>パートすぐ辞めるには電話でもOK?【電話しなくていい方法も解説】

 

【絶対NG】コールセンターを突然辞めるリスク③:即日退職したいと直接言う

 

コールセンターを突然辞めるリスクは、即日退職したいと直接言うです。

 

上司によりますが確実に良く思ってくれません。上司によれば激怒を通り越して嫌がらせパワハラする人もいます。

 

即日退職を拒否されるのは確実であり、退職させてくれたとしても数ヶ月後とかになるので気が重くなりますね。

 

一方で退職代行を利用すれば職場の判断に関係なく即日退職できるので、仕事で悩んでる人は退職代行一択です。

 

現時点で嫌がらせやパワハラに悩んで退職しにくい人は下記の別記事を参考にしてください。

 

 

目次に戻る

コールセンターを即日退職するときに退職代行が有効な理由3点

コールセンターを即日退職するときに退職代行が有効な理由3点画像

 

コールセンターを即日退職するときに退職代行が有効な理由は以下のとおり。

 

コールセンターを即日退職するときに退職代行が有効な理由3点

  1. 転職に影響しない
  2. 体調不良の治療に専念できる
  3. 面倒な話し合いをしなくていい

 

上から順番に解説していきます。

 

コールセンターを即日退職するときに退職代行が有効な理由①:転職に影響しない

 

コールセンターを即日退職するときに退職代行が有効な理由は、転職に影響しないです。

 

よく『退職代行を利用したら転職に悪影響ありそう...』と不安に思う人も多いですが、まったく影響ないので転職活動を普通に進められます。

 

仮にバックレをすると懲戒解雇で転職に響きます。この時点で退職代行の転職に影響しないことが、どれだけ良心的か分かりますね。

 

『転職影響しないなら退職代行を利用しよう!』と考える人は多いですよ。
ひかる

 

続きの詳細は『退職代行は転職に影響するのか?【転職に影響するケース3点も紹介】』の別記事を参考にしてください。

 

コールセンターを即日退職するときに退職代行が有効な理由②:体調不良の治療に専念できる

 

コールセンターを即日退職するときに退職代行が有効な理由は、体調不良の治療に専念できるです。

 

退職代行を利用すれば即日退職できるので、そのまま体調不良の治療に専念できます。

 

退職代行を利用しないと適当な理由をつけられて退職日を引き延ばされるので、体調不良の人には拷問でしかありません。

 

もし現時点で体調不良(適応障害)でコールセンターを悩んでる人は下記の別記事も合わせてどうぞ。

 

>>体調不良で欠勤してそのまま退職できる?【退職する方法は3点のみ】

>>適応障害により即日退職できる?【即日退職できないパターンもある】

 

コールセンターを即日退職するときに退職代行が有効な理由③:面倒な話し合いをしなくていい

 

コールセンターを即日退職するときに退職代行が有効な理由は、面倒な話し合いをしなくていいです。

 

仮に自分で上司に退職の意思を伝えると、退職について話し合いが始まります。ぶっちゃけ面倒ですよね。

 

退職代行を利用すれば自分の判断で即日退職できるので、面倒な話し合いをしなくてよく無駄な時間を過ごさなくていいですよ。

 

もし面倒な話し合いで時間を無駄にしたくないなら下記の別記事を参考にしてください。

 

 

目次に戻る

コールセンター側が悪質なので即日退職に罪悪感を持つ必要ない

コールセンター側が悪質なので即日退職に罪悪感を持つ必要ない画像

 

ぶっちゃけコールセンター側が悪質なので即日退職に罪悪感は持つ必要はありません。

 

なぜならコールセンターはブラック企業な場合が多いので、従業員がストレスが溜まって即日退職するのは当たり前だから。

 

退職代行を利用されたくないのなら従業員が満足いく職場にすればいいだけ。不満を溜まらせるようなコールセンター側が悪いです。

 

退職代行を利用することに罪悪感を持っていたら一生退職できないので考えを改めましょう。

 

退職代行は退職するための手段なので罪悪感を持つ必要は1ミリもありませんよ。
ひかる

 

もし退職代行を利用したいと考えてるなら下記の別記事を参考にして理解を深めてください。

 

人気記事退職代行サービスに関する疑問26点を回答【誰も教えてくれない】

人気記事
退職代行サービスに関する疑問26点を回答【誰も教えてくれない】アイキャッチ
退職代行サービスに関する疑問26点を回答【誰も教えてくれない】

続きを見る

 

目次に戻る

まとめ:コールセンターを即日退職したいなら退職代行を利用しよう

まとめ:コールセンターを即日退職したいなら退職代行を利用しよう画像

 

今回は『コールセンターを即日退職したい?【突然辞めることできる?】』を解説しました。

 

結論、コールセンターを即日退職したいなら退職代行を利用しましょう。

 

退職代行を利用すれば業者が仲介に入ってくれるため安全にコールセンターを辞められます。

 

コールセンターを即日退職する方法は他にもありますが、退職代行を利用するのが一番手っ取り早くて楽です。

 

退職代行は退職するための手段なので罪悪感を持つ必要は1ミリもありませんよ。
ひかる

 

最後に退職代行に関する詳細をもっと知りたい方は、下記の別記事から確認してみてください。

 

退職代行業者に依頼したいなら?

人気記事【失敗しない】退職代行のおすすめランキングを徹底比較【無料相談あり】

人気記事
【失敗しない】退職代行のおすすめランキングを徹底比較【無料相談あり】アイキャッチ
【失敗しない】退職代行のおすすめランキングを徹底比較【無料相談あり】

続きを見る

 

退職代行に依頼したい人が確認しておくべきポイントとは?

人気記事【保存版】退職代行に依頼したい人が確認しておくべきポイント8選

人気記事
【保存版】退職代行に依頼したい人が確認しておくべきポイント8選

続きを見る

 

 1分でLINE登録を完了させる?

人気記事【1分で完了】退職代行SARABAのLINE登録手順を徹底解説

人気記事
【1分で完了】退職代行SARABAのLINE登録手順を徹底解説アイキャッチ
【1分で完了】退職代行SARABAのLINE登録手順を徹底解説

続きを見る

 

今回は以上です。

目次に戻る

-退職の悩み
-